ン      ┐  ┐ テ  き  か     に      ┐  ┐     ┐ た  た          
 プ  ど  テ  十  オ  あ  ら  子  こ  テ  う  久  幼  お  と   ° ユ       
 を  ち  オ  五  の  っ  は  供  の  オ  ん  し  な  前  き  そ  リ     眠 
 地  ら  だ  の  お  た  長  の  町  は └   ぶ  じ   `  ` こ  カ     る 
 面  か  っ  身  ど  と  い  こ  に  父     り  み  ユ  不  に  は     声 
 に  ら  て  空  け  こ  月  ろ  戻  に     だ  の  リ  意  並  仕       
 お  と  う  で  た  ろ  日  は  っ  連     な  テ  カ  に  べ  事       
 き  も  さ  酒  声  で  が  兄  て  れ    └   オ  か  店  ら  の       
  ` な  ん  場  だ   ` た  弟  き  ら        だ  ?  の  れ  帰       
 テ  く  臭  の   ° 言  っ  の  た  れ         °└   主  て  り       
 オ  ふ  い  歌     葉  て  よ  と  行              に  い  道       
 の  た  露  姫     が  い  う  言  商              声  る   `      
 隣  り  天  と     途  る  に  っ  の              を   ` 見       
 に  は  商  は     切   ° 遊  た  旅              か  貝  た       
 座  笑  の  な     れ  お  ん   ° に              け  が  こ       
 っ  い  く └      た  互  だ     出              ら  ら  と       
 た  出  せ         ° い  と     て              れ  の  の       
  ° し  に        沈  の  は     い              た  首  な       
    た └         黙  今  い     た               ° 飾  い       
     °          を  の  っ     が                 り  露       
    ユ           破  暮  て      `                を  店       
    リ           っ  ら  も     十                 手  を       
    カ           た  し   `    年                 に  見       
    は           の  を  そ     ぶ                 取  つ       
    ラ           は  聞  れ     り                 っ  け       
                 `                                       

 っ  ば  整      ┐  ┐   ┌┐ が  差  し  た      ┐ 巻     新  旅    
 て  れ  え  こ  一  わ  と  こ  ら  し  ゃ   ° テ  そ  貝  何  鮮  先  ユ 
 遠  て  る  の  度  あ  い  の  を  な  べ  口  オ  れ  が  気  な  で  リ 
 く  い  た  貝  聞   ` う  貝  耳  が  っ  元  は  何  入  な  驚  訪  カ 
 の  る  め  は  い  す  テ  が  に  ら  て  は  袋  ?  っ  く  き  れ  が 
 人  そ  に   ┓ た  ご  オ  ら  当   ` い  動  の └   た  視  が  た  貝 
 間  う  使  声  ら  い  の  は  て  貝  る  い  中     袋  線  混  異  が 
 に  だ  っ  の  消  !  声  人  る  が  よ  て  か     に  を  ざ  国  ら 
 声   ° た  鏡  え └   が  の  と  ら  う  い  ら     気  落  り  の  の 
 を  行  と ┗   ち     聞  声   ` を  な  る  貝     が  と   ` 話  ひ 
 届  商  い   ` ゃ     こ  を  そ  ユ  素  が  が     つ  し  自  が  と 
 け  の  う  あ  う     え  覚  の  リ  振   ` ら     い  た  然  こ  つ 
 て  か  言  る  け     て  え  中  カ  り  声  を     た  ユ  と  ぼ  を 
 い  た  い  い  ど     き  さ  か  の  の  は  ひ      ° リ  言  れ  指 
 た  わ  伝  は  ね     た  せ  ら  手  後  聞  と        カ  葉  落  差 
 の  ら  え   `└       ° る     に   ` こ  つ        は  も  ち  す 
 だ   ` か  人           こ     渡  テ  え  取         ` 多  る  た 
 と  テ  ら  魚           と     し  オ  な  り        テ  く   ° び 
 言  オ   ┓ が           が     た  は  い  出        オ  な  懐   `
 っ  は  人  自           で      ° 自   ° し        の  っ  か  テ 
 た  人  魚  分           き     ユ  分  そ   `       足  た  し  オ 
  ° 魚  貝  の           る     リ  の  の  口        元   ° い  の 
    貝 ┗   歌           ん     カ  耳  何  に        に     思  口 
    を  と  声           だ     が  を  か  当        あ     い  か 
    使  呼  を           よ     貝  指  を  て        る     と  ら 
                     └┘                       `         

 も  ソ      ┐ の         ┐ る            ┐ け     テ  ふ      ┐
 あ  リ  と  ロ  地  ミ  男  ユ  男  数     と  じ  た  彼  オ  た  テ  声 
 っ  ス  言  デ  下  ル  は  リ  と  日     言  ゃ  ユ  の  に  り  オ  の 
 た  ト  い  ィ  に  コ  ミ  カ  話  後     っ  あ  リ  話  話  が  が  手 
  °  ` な   ` あ  は  ル  さ  し   `    て  ま  カ  は  し  そ  人  紙 
    ロ  が  連  る  ユ  コ  ん  て  ユ      ` た  は  仕  か  ん  魚  っ 
    |  ら  れ  楽  リ  と   ` い  リ     テ  ね     事  け  な  貝  て 
    デ  ド  て  屋  カ  名  君  た  カ     オ └      の  て  こ  に  わ 
    リ  ア  き  の  を  乗  に   ° が     の        こ  き  と  声  け 
    キ  を  た  前  町  っ  頼  テ  店     も        と  た  を  を  ね 
    ャ  開  よ  に  の  た  み  オ  に     と        な   ° 繰  吹 └  
    ス  け └   立  中   ° た  の  行     を        の     り  き    
    が  た     つ  心  劇  い  と  く     後        か     返  込    
    い   °    と  に  団  こ  こ  と     に        も     し  み    
    た  部      ` あ  の  と  ろ   `    し        し     て   `   
     ° 屋        る  一  が  に  マ     た        れ     い  ユ    
    そ  の        劇  員  あ  来  ス      °       な     る  リ    
    の  中        場  だ  る  て  タ              い     と  カ    
    隣  に        に  と  ん  い  |               °     ` が    
    に  は        案  言  だ  た  が              そ     ひ  そ    
    は  劇        内  う └    ` 見              う     と  れ    
    テ  団        し   °    あ  覚              察     り  を    
    オ  の        た        の  え              し     の  聞    
    の  看         °       男  の              を     男  く    
    姿  板        そ        だ  あ              つ     が   °   
                          °                              

 者  演  に  い      ┐  ┐ だ   ┐ 客  が  代  吸  い     自  テ  だ    
 た  は  素  と  い  素  ど  よ  な  に  で  わ  い   ° で  分  オ  が  ロ 
 ち  失  人  い  く  人  う   ° ぜ  気  き  り  取  だ  き  の  の   ` デ 
 だ  敗  が  う  ら  の  し  練  わ  づ  る  に  ら  が  る  願  持  そ  ィ 
  ° と  歌  保  声  ユ  て  習  ざ  か  人  ユ  れ   ` こ  い  つ  の  は 
 面  み  っ  障  が  リ  も  の  わ  れ  間  リ  て  歌  と  が  不  母  母 
 子  な  て  は  似  カ   ` と  ざ  る  は  カ  し  を  な  か  思  は  親 
 を  さ  い  な  て  を  舞  き  本  こ  い  に  ま  吹  ら  な  議  病  に 
 つ  れ  た  い  い  舞  台  に  番  と  な  歌  う  き   ` う  な  で  自 
 ぶ  る  な   ° る  台  で  で  中  も  い  っ   ° 込  舞  か  貝  床  分 
 さ  だ  ど  ご  か  に  歌  も  に  な   ° て  ロ  ん  台  も  が  に  の 
 れ  ろ  と  く  ら  立  っ  や  歌  い  ふ  も  デ  で  で  し  ら  伏  歌 
 た  う  い  一  と  た  て  れ  を  だ  た  ら  ィ  い  歌  れ  の  し  を 
 彼   ° う  部  い  せ  い  ば  吹  ろ  り  い  の  る  う  な  う   ` 聞 
 ら  劇  こ  と  っ  て  る  い  き  う  の  た  声  間  声  い  わ  動  か 
 が  団  と  は  て  で  声  い  込   ° 声  い  が   ` を   ° さ  け  せ 
 ど  の  が  い  も  も  を  だ  ま  ミ  は   ° 途  声  人     を  な  た 
 の  主  わ  え   `  ` 使  ろ  な  ル  よ  劇  絶  は  魚     聞  い  い 
 よ  催  か   ` 客  か  い └   き  コ  く  団  え  す  貝     い  で  と 
 う  者  れ  主  に  ?  た     ゃ  は  似  に  る  べ  に     た  い  思 
 な  は  ば  役  気 └   い     い  そ  て  は  数  て  吹      ° る  っ 
 行  町   ` の  づ     ん     け  う  い  他  小  人  き     こ   ° て 
 動  の  こ  代  か     だ     な  語  る  に  節  魚  込     れ  先  い 
 に  有  の  わ  れ    └      い  っ  か  独  の  貝  み     な  日  た 
 出  力  公  り  な           ん  た  ら  唱  間  に  た     ら   `  °
                             °  `     `                  

 際  び  が     そ     が   ┐ か  の  回  い     せ   ┐ が     求  る 
 の  や  震  ロ  の  ユ  わ  気  も  休  復  た  ロ  た  お  急  場  は  か 
 ハ  か  え  デ  後  リ  か  を  し  演  の   ° デ  い  願  に  を  及   `
 ン  な  て  ィ  に  カ  る  悪  れ  に  兆  そ  ィ  の  い  立  沈  ぶ  想 
 ガ  衣  い  は  事  は  と  く  な  入  し  の  の  !  !  ち  黙  だ  像 
 |  装  る  椅  故  十  思  し  い  る  は  あ  母 └      上  が  ろ  に 
 に  に   ° 子  で  年  っ  な   °  ° 見  げ  は     私  が  包  う  難 
 か  似  不  に  他  ほ  た  い     次  え  く  娘     は  っ  む   ° く 
 か  つ  意  腰  界  ど  ん  で     の  な  体  を     ど  た   °    は 
 っ  か  に  を  し  前  だ  欲     機  い  を  劇     う   ° と     な 
 て  わ   ` 落  た  に └   し     会   ° 壊  団     し      `    い 
 い  し  彼  と   ° 母     い     を  劇  し  に     て     今      °
 る  く  女  し     を     ん     待  団   ` 入     も     ま     片 
  ` な  の   `    病     だ     っ  は  久  れ     舞     で     棒 
 お  い  足  う     気     が     て  今  し  る     台     口     を 
 そ   ` 元  つ     で      `    い  夜  く  た     で     を     か 
 ら  ぼ  が  む     亡     君     た  の  病  め     歌     閉     つ 
 く  ろ  目  い     く     な     ら  演  の   `    う     ざ     い 
 普  ぼ  に  て     し     ら      ` 目  床  死     声     し     だ 
 段  ろ  入  し     て     彼     手  後  に  に     を     て     ユ 
 着  の  っ  ま     い     女     遅   ` 伏  物     マ     い     リ 
 で  靴  た  っ     る     の     れ  し  し  狂     マ     た     カ 
 あ  だ   ° た      °    気     に  ば  て  い     に     ロ     に 
 ろ   ° き   °    父     持     な  ら  い  で     聞     デ     も 
 う  壁  ら  肩     も     ち     る  く  る  働     か     ィ     追 
                                   °                     

    ま  が         ┐    認   ┐    う      ┐     ┐ い     ら  ロ 
 ロ  ぎ  あ  劇  ミ  お  演  し  今    └   ロ  あ  ユ  私  た  自  な  デ 
 デ  れ  る  の  ル  あ  目  よ  夜     と  デ  り  リ   ` ロ  分  い  ィ 
 ィ  込   ° 終  コ  つ  は  う  は     繰  ィ  が  カ  や  デ  と  質  の 
 は  む  そ  盤  は  ら  人 └   二     り  は  と  の  る  ィ  は  素  服 
 舞  こ  こ   ` 唇  え  魚     回     返  ユ  う  声  わ   ° 全  な  も 
 台  と  で  ロ  の  向  姫     上     し  リ   ` に └   だ  く  も   `
 の  に   ` デ  片  き  を     演     た  カ  ユ   `    が  違  の  自 
 中  し  舞  ィ  端  だ  モ     が      ° に  リ  ロ      ` う  だ  分 
 央  た  台  扮  を  ろ  チ     あ        抱  カ  デ     本  華   ° が 
 で   ° の  す  少  う  |     る        き  !  ィ     当  や     身 
 床     後  る  し  ?  フ      °       つ └   の     は  か     に 
 に     ろ  人  だ └   に     最        き     視     そ  な     着 
 足     に  魚  け     し     初        な     線     う  世     け 
 を     並  姫  持     た     の        が     が     で  界     て 
 投     ぶ  が  ち     も     舞        ら     跳     は  に     い 
 げ     コ  夜  上     の     台         `    ね     な  生     る 
 出     |  の  げ     だ     を        何     上     い  き     も 
 し     ラ  浜  た      °    見        度     が     の  て     の 
  `    ス  辺   °          て        も     っ     か  い     と 
 貝     に  で              段         ┐    た     も  る     さ 
 が     ユ  歌              取        あ      °    し  と     し 
 ら     リ  う              り        り           れ  思     て 
 の     カ  場              を        が           な  っ     変 
 ひ     は  面              確        と           い  て     わ 
                                               °         

    っ  伴  照     声  も  と        が     気  く  で     独  に  と 
    と  奏  明  震  が  よ  ゆ  間  程  ら  出  づ  に   ` こ  唱  寄  つ 
    口   ° は  え  出  く  れ  近  な   ` 番  か  立  ユ  の  が  せ  を 
    に  音  ロ  る  せ  似  て  か  く  ユ  を  れ  て  リ  と  始  る  手 
    よ  の  デ  足  る  て  い  ら  し  リ  確  な  ば  カ  き  ま   ° に 
    せ  流  ィ  取  の  い  る  響  て  カ  認  い   ` が   ` る  そ  取 
    た  れ  だ  り  だ  る   ° く   ` は  し  だ  歌  か  声   ° の  っ 
     ° に  け  で  ろ  と  ミ  ロ  二  詞  た  ろ  声  わ  は  こ  口  た 
    そ  呼  を  舞  う  言  ル  デ  回  と  後  う  が  り  す  の  付   °
    し  吸  照  台  か  っ  コ  ィ  目  旋   `  ° 違  に  べ  最  け  貝 
    て  を  ら  に   ° た  は  の  の  律  楽     う  客  て  初  の  を 
    |  あ  し  あ      °  ` 歌  上  を  団     人  席  人  の  よ  頬 
    |  わ  て  が     だ  ユ  声  演  覚  の     間  に  魚  フ  う  に 
       せ  い  り     が  リ  に  が  え  ひ     の  向  貝  レ  な  寄 
       る  る   `     ` カ   ` 始  た  と     口  か  に  |  仕  せ 
        °  ° ロ     は  と  腕  ま   ° り     か  っ  吸  ズ  草   `
       ロ  薄  デ     た  ロ  の  っ     に     ら  て  い  を  と  目 
       デ  暗  ィ     し  デ  う  た     伴     聞  歌  取  人  と  を 
       ィ  い  の     て  ィ  ぶ   °    奏     こ  う  ら  魚  も  つ 
       が  舞  真     自  の  毛        し     え   ° れ  貝  に  ぶ 
       人  台  後     分  歌  が        て     て  ロ  て  に   ` り 
       魚   ° ろ     に  声  さ        も     い  デ  し  吹  ロ   `
       貝  静  に     あ  が  わ        ら     る  ィ  ま  き  デ  口 
       を  か  立     ん  と  さ        い     と  の  う  込  ィ  も 
       そ  な  つ     な  て  わ        な     は  近  の  む  の  と 
              °                                   °      

  ┐     ┐  ┐ 台  取  オ        き  く     に  し  か        何    
 何  ふ  よ  ロ  の  る  が  次     に  ロ  半  い  な  ら  ユ     か  願 
 か  た  か  デ  終  と  や  の     は  デ  身  る  や  口  リ     を  い 
 ロ  り  っ  ィ  わ   ` っ  日     体  ィ  を  テ  か  を  カ     失  と 
 デ  は  た  の  り  す  て  の     を   ° ひ  オ  に  離  は     い  は 
 ィ  噴 └   お  を  ぐ  来  夕     支  ユ  る  に  腕  し  そ     た   `
 に  水     母  待  さ  た  方     え  リ  が  放  を  た  の     く  何 
 お  の     さ  ち  ま   °  `    ら  カ  え  っ  振  ロ  フ     な  か 
 礼  縁     ん   ` 彼  昨  店     れ  の  す  た  り  デ  レ     い  を 
 は  に      ` ミ  女  夜  を     て  体  ロ   ° 上  ィ  |     と  手 
 も  並     喜  ル  の   ` 開     舞  か  デ     げ  の  ズ     望  に 
 ら  ん     ん  コ  家  テ  け     台  ら  ィ      ` 歌  を     む  入 
 っ  で     で  に  に  オ  る     を  ふ  と     ロ  声  ひ     こ  れ 
 た  座     た  送  向  は  準     下  っ  目     デ  が  と     と  た 
 の  っ     よ  ら  か  ロ  備     り  と  が     ィ   ` 息      ° い 
 か  た    └   れ  っ  デ  を     て  力  あ     は  切  で        と 
 ?   °       て  て  ィ  し     い  が  っ     人  れ  歌        望 
└            帰  い  か  て     た  抜  た     魚  目  い        む 
             途  た  ら  い      ° け   °    貝  な  あ        こ 
             に   ° 人  る         ` 笑     を  く  げ        と 
             つ  ユ  魚  と        気  顔     セ  後  た         °
             い  リ  貝  こ        づ  で     ッ  に   °       祈 
             た  カ  を  ろ        い  う     ト  続  人        り 
              ° は  受  に        た  な     の  く  魚        と 
                舞  け  テ        と  ず     陰   ° 貝        は 
                                                        `

 ん  に     暮        議     聞  に   ┐     ┐  ┐     ┐     ┐  ┐
 だ  な  ユ  ら  ユ     に  テ  け  届  十  テ  違  ま  と  じ  テ  欲  う 
 け  っ  リ  し  リ     思  オ  な  け  年  オ  う  だ  言  ゃ  オ  の  ん 
 ど  て  カ  て  カ     い  の  い  て  前  は  よ  何  っ  あ  は  な   °
  ` い  は  い   `    な  真  か  欲   ` 人   ° か  た  僕  笑  い  友 
 失  る  マ  ま  聞     が  剣  ら  し  町  魚  声  ロ   ° も  う  や  だ 
 礼  と  マ  す  こ     ら  な  な  い  を  貝  の  デ     自  と  つ  ち 
 し  思  に  か  え      ` 顔   ° っ  出  の  手  ィ     分   ` だ  に 
 ち  い  よ  ?  ま     ユ  つ  よ  て  る  ひ  紙  に     の     な  な 
 ゃ  ま  く     す     リ  き  く   ° と  と  の  頼     仕    └   っ 
 う  す  似     か     カ  と  聞  わ  き  つ  方  ま     事        て 
 よ   ° て     ?     は   ` く  か  に  を  だ  れ     を        く 
 ね  そ  い           人  思  ん  っ  頼  ユ  よ  て     片        れ 
  ° う  る     十     魚  い  だ  て  ま  リ └   る     付        る 
    言  か     年     貝  当  ぞ  る  れ  カ     の     け        っ 
    う  ら     前     を  り └   と  た  の     ?     る        て 
    と   `    の     耳  の     思  ん  膝    └      か       └  
    い  今     マ     に  な     う  だ  の           な          
    つ  ご     マ     当  い     け   ° 上          └           
    も  ろ     で     て  送     ど  十  に                      
    パ  き     す     た  り      ` 年  お                      
    パ  っ      °     ° 主     一  後  い                      
    は  と     元        を     回  の  た                      
    笑  美     気        不     し  お   °                     
    う  人     で        思     か  前                         
                                                         

 も  よ   ┐ て           :  く  ユ  ば     前  て  向  け     は    
 っ   ° お  み  声     十   ° か  リ  ら  つ  を  い  こ  あ  で  い  え 
 と  オ  前  た  は     年  だ  ら  カ  の  ら  も  ま  う  り  も  な  っ 
 早  ヤ  の  が  そ     前  か  ず  は  道  い  ら  す  の  ま   ` い  と 
 く  ジ  マ   ` こ     の  ら  っ  ひ  こ  こ  い   ° 小  し  マ  か   `
 戻  さ  マ  波  で     マ   ` と  と  そ  と  ま  ユ  さ  た  マ  も  マ 
 っ  ん  に  の  終     マ  元  ユ  り  が  が  し  リ  な   ° が  し  マ 
 て  ま   ` う  わ     よ  気  リ  ぼ  未  あ  た  カ  国  そ  ユ  れ  は 
 き  で  十  ね  っ     り  で  カ  っ  来  っ   ° も  に  れ  リ  ま  わ 
 た  亡  年  り  た      ° 明  の  ち  へ  た     あ   ` は  カ  せ  け 
 ん  く  後  に   °    愛  る  こ  じ  続  と     ん  と   ┓ に  ん  が 
 だ  な  に  似  ユ     し  く  と  ゃ  く  き     な  て  ユ  残   ° あ 
 け  っ  届  た  リ     て   ` を  な  の  は     風  も  リ  し  ご  っ 
 ど  た  け  音  カ     る  優  見  い  だ   `    に  き  カ  て  め  て 
  ° っ  て  が  は     わ  し  守  と  と  思     育  れ ┗   あ  ん  十 
 ご  て  く  返  も      ° い  っ  い  い  い     っ  い  と  げ  な  年 
 め  わ  れ  っ  う        子  て  う  う  出     て  で  い  れ  さ  後 
 ん  か  っ  て  一        に  い  こ  こ  し     ほ  か  う  る  い  の 
 な  っ  て  く  度        な  ま  と  と  て     し  わ  名  も   ° ユ 
└   て  頼  る  貝        っ  す  も  を  く     く  い  前  の     リ 
    た  ま  だ  を        て   °  °  ° だ     て  い  で  が     カ 
    ら  れ  け  耳        く  だ  マ  そ  さ      ` 花  す  ひ     の 
     ` た  だ  に        だ  か  マ  し  い     こ  が   ° と     そ 
    僕  ん  っ  当        さ  ら  は  て   °    の  咲  海  つ     ば 
    も  だ  た  て        い  :  遠   ` い     名  い  の  だ     に 
           °           °                                 

 の  わ        店     く   ┐ っ      ┐ 来      ┐    だ      ┐   
 元  せ  ユ     の  ユ  れ  あ  た  マ  ね  る  店  ユ      ° 肩  マ  ユ 
 に   ` リ     前  リ └   あ   ° ス  え  こ  の  リ        に  マ  リ 
 届  星  カ     に  カ      `    タ   ` ろ  マ  カ        ふ  :  カ 
 け  を  は     並  と     そ     |  今  だ  ス   `       れ  :  は 
 ば  瞬  歌     べ  テ     れ     は  日   ° タ  こ        る └   人 
 い  か  い     た  オ     も     一  は  ユ  |  こ        ぬ     魚 
 い  せ  な      ° は     い     瞬  外  リ  が  に        く     貝 
 と  て  が         `    い     視  で  カ  呼  い        も     を 
 ユ  い  ら        マ     か     線  歌  は  ぶ  た        り     胸 
 リ  る   `       ス     も     を  い  手  声  の        が     に 
 カ   ° 夜        タ     な     上  た  で  が  か         `    抱 
 は  い  空        |      °    に  い  目  し   °       ユ     き 
 思  つ  を        と     よ     向  ん  元  た  そ        リ     よ 
 っ  の  見        一     し     け  だ  を   ° ろ        カ     せ 
 た  日  上        緒      `    た  け  ぬ  そ  そ        の     た 
  ° か  げ        に     ふ     が  ど  ぐ  ろ  ろ        体      °
    自  た        椅     た      `  ` っ  そ  店        を       
    分   °       子     り     す  だ  た  ろ  を        そ       
    の  声        と     と     ぐ  め   ° な  開        っ       
    歌  は        テ     も     に  ?     じ  け        と       
    声  空        |     手     笑 └      み  る        包       
    も  気        ブ     伝     顔        の  ぞ        み       
     ` を        ル     っ     に        客 └         こ       
    母  震        を     て     な        が           ん       
                                                         

                                                         
                                                    終    
                                                         
                                                         
                                                         
                                                         
                                                         
                                                         
                                                         
                                                         
                                                         
                                                         
                                                         
                                                         
                                                         
                                                         
                                                         
                                                         
                                                         
                                                         
                                                         
                                                         
                                                         
                                                         
                                                         
                                                         
[Return]