聞   ┐     ┐ 切  私  っ  彼     せ     と  流  を  と             
 き  う  話  で  り  は  て  女  大  る  私  し  さ  得  う  あ  ず       
 た  ん  の   ` 出  注  は  し  学  こ  は  て  れ  て  い  る  っ     慎 
 く   ` 接  相  す  文  誤  か  か  と  意  も  る  安  う  一  と     ま 
 て  ち  ぎ  談  べ  し  解  い  ら  に  を   ` 膨  心  の  つ  以     し 
└   ょ  穂  っ  き  た  を  な  の  し  決  所  大  す  は  の  前     や 
    っ  を  て  か  ア  与  い  友  た  し  詮  な  る  不  事  か     か 
    と  作  ど  と  イ  え   ° 人   ° て  は  情  も  安  柄  ら     な 
    ね  っ  う  悩  ス  て  気  で     相  自  報  の  だ  を  悩     日 
    :  て  か  ん  テ  し  さ   `    談  分  か  だ  っ  推  ん     常 
    :  く  し  で  ィ  ま  く  今     し  自  ら  ろ  た  し  で       
     ° れ  た  い  |  う  な  で     よ  身  有  う   ° 量  い       
    ど  た  の  た  が  の  友  も     う  で  意  か  悩  る  た       
    う  の  優   ° 運  で  人  頻     と  行  義  ら  み  の  こ       
    な  は  奈     ば  は  で  繁     友  う  な  だ  と  に  と       
    ん  友 └      れ  な  は  な     人  選  意   ° は   ` だ       
    だ  人        て  い  あ  付     と  択  見  だ  概  自  っ       
    ろ  の        き  か  る  き     喫  に  だ  か  ね  分  た       
    う  真        て  と  が  合     茶  し  け  ら  他  の   °      
    っ  美        も  い   ` い     店  か  を  と  者  物          
    て  だ         ` う  話  が     で  過  選  い  か  差          
     ` っ        ど  不  し  あ     待  ぎ  び  っ  ら  し          
    意  た        う  安  方  る     ち  な  取  て  の  だ          
    見   °       話  に  に  の     合  い  っ  垂  同  け          
    が           を   ` よ  は     わ   ° た  れ  意  だ          
                                                         

 い     口      ┐ 場   ┐ え  も     だ  と     べ      ┐ れ  う    
 う  結  が  そ  そ  所  あ  な  迷  出  っ  周  明  き  出  例  た  に  歯 
 こ  論  滑  れ  れ  っ  の  い  っ  来  た  り  る  な  来  え   ° そ  切 
 と  か  ら  で  で  て  ね  気  て  る   ° の  い  の  る  ば  そ  の  れ 
 が  ら  か   ` ?  い   ` 配  い  だ     話  店  か  だ   ` れ  勝  の 
 問  言  に  と └   う  あ  り  る  け     し  内   ° け  で  に  気  悪 
 題  え  な  促     の  る  な  私  聞     声  は     客  聞  勇  そ  い 
 な  ば  ら  さ     は  場  ど  が  か     に  半     観  い  気  う  話 
 の  そ  な  れ     あ  所  出   ` れ      ` 分     的  て  付  な  し 
 だ  の  い  て     る  に  来  そ  た     私  ほ     に  ほ  け  目  方 
 が  女  か  も     女  男  な  の  く     達  ど     意  し  ら  に  だ 
  ° の  と  ど     の  が  い  他  は     の  が     見  い  れ  真  っ 
    子  ア  う     子  立  と  の  な     会  埋     を  ん  る  剣  た 
    は  イ  説     が  っ  思  見  か     話  ま     聞  だ  よ  さ  が 
    男  ス  明     ほ  て  っ  知  っ     が  っ     い  け  う  を   `
    を  テ  を     ぼ  る  た  ら  た     洩  て     て  れ  に  湛  真 
    気  ィ  続     毎  と  の  ぬ   °    れ  い     も  ど  重  え  美 
    味  |  け     日  す  だ  人  真     る  る     ら  |  い  て  は 
    悪  を  れ     通  る   ° 間  美     心   °    う  |  口  視  身 
    が  啜  ば     る  で     に  一     配  軽     に └   を  線  を 
    っ  っ  い     場  し     も  人     は  や     は     開  を  乗 
    て  た  い     所  ょ     誤  に     な  か     ど     き  向  り 
    い   ° の     な   °    解  話     さ  な     う     始  け  出 
    る     か     の  そ     を  す     そ  BG     話     め  て  す 
    と      °   └   の     与  に     う  M      す     る  く  よ 
                                                  °      

  ┐  ┐ ル   ┐  ┐ れ      ┐ カ      ┐ の  わ  男  そ  う  立  は    
 で  で  や  う  な  た  不  そ  |  真  や  暗  っ  は  れ  に  っ  立  半 
 も  も  電   ` ん   ° 安  う  と  美  だ  い  て  バ  は  は  て  つ  年 
 ね  不  話  ん  で     を  と  い  の   ` 家  す  ス  何  男  い  よ  前 
  ` 自  を   ° よ     打  は  う  言  ス  路  ぐ  停  時  が  よ  う  か 
 話  然  何  で   `    ち  限  言  葉  ト  だ  の  に  ど  不  う  に  ら 
 し  す  百  も  絶     消  ら  葉  に  |  ろ  帰  い  の  自  が  な  だ 
 か  ぎ  回  付  対     そ  な  に  ド  カ  う  路  た  時  然  気  っ  っ 
 け  る  も  い  怪     う  い  不  キ  |  が  だ  か  間  に  に  た  た 
 て  で  掛  て  し     と  と  穏  リ  ?  必  ろ  ら  に  そ  も   ° だ 
 く  し  け  き  い     反  思  な  と └   ず  う  だ  学  こ  な  バ  ろ 
 る  ょ  て  た  じ     論  う  響  心     男  が  そ  校  に  ら  ス  う 
 わ  そ  き  り  ゃ     す  ん  き  臓     は   ` う  か  立  な  停  か 
 け  れ  た  し  な     る  だ  を  が     バ  部  だ  ら  っ  い  な   `
 で └   り  な  い     と  け  感  一     ス  活   ° 家  て  は  の  二 
 も     し  い └       ` ど  じ  つ     停  や  人  路  い  ず  だ  丁 
 な     な  し        逆 └   た  強     に  委  が  に  る  だ  か  目 
 い     い   `       に     か  く     佇  員  行  付  と  っ  ら  の 
 し     ん  気        強     ら  打     ん  会  き  く  い  た  毎  バ 
 |     だ  持        く     か  っ     で  で  か  と  う  が  日  ス 
 |     よ  ち        不     も  た     い  遅  う  き  こ   ` 男  停 
└     └   悪        安     し   °    た  く  授  で  と  彼  が  に 
          い        を     れ  ス     の  な  業  も  な  女  そ  そ 
          メ        煽     な  ト     だ  っ  が  そ  の  が  こ  の 
          |        ら     い  |      ° て  終  の  だ  言  に  男 
                          °                    °         

 さ   ┐ か  み  汗      ┐ あ   ┐ に         ┐  ┐  ┐  ┐  ┐ て    
 れ  あ  っ  を  を  慌  ち  ん  ま   ` 私  眇  と  だ  何  詳  そ  き  益 
 た  ん  た  帯  か  て   ` た  さ  氷  は  め  か  か  よ  し  の  た  々 
 こ  た  の  び  い  て  違  が  か  が  疑  ら  っ  ら  そ  く  女   ° 歯 
 と  昔  だ  た  た  否  う  バ  あ  解  わ  れ  て  そ  れ  は  の     切 
 あ  片   ° 目  グ  定  わ  ス  ん  け  れ  た  何  の   ` 言  子     れ 
 っ  思     で  ラ  し  よ  停  た  た  て  目  よ  友  な  え  っ     の 
 た  い     身  ス  た └   に  じ  ア  い  が   ` 達  ん  な  て     悪 
 よ  の     を  に  が     立  ゃ  イ  る  私  怪  が  で  い  誰     く 
 ね  相     乗  は   `    っ  な  ス  と  を  し  妹  友  け  よ     な 
 え  手     り  手  信     て  い  テ  い  見  い  の  達  ど └      る 
└   の     出  を  用     る  で  ィ  う  透 └   相  の  友        私 
    家     し  つ  は     と  し  |  居  か     談  妹  達        に 
    の     て  け  し     か  ょ  に  心  そ     を  が  の        真 
    前     く  ず  て    └   う  口  地  う     し  あ  妹        美 
    に     る   ` も        ね  を  の  と     て  ん  か        は 
    一      ° さ  ら         ° つ  悪  一     き  た  な        不 
    晩     だ  っ  え        男  け  さ  層     た  に └         審 
    中     か  き  な        と  た  を  細     と  相           な 
    立     ら  と  か        女   ° 紛  め     か  談           視 
    っ     相  は  っ        入     ら  ら    └   し           線 
    て     談  違  た        れ     わ  れ        て           を 
    て     し  う  よ        替     す  た        ん           よ 
    職     づ  真  う        え     よ   °       の           こ 
    質     ら  剣  だ        て     う           よ           し 
                 °        `               └              

 PT   ┐ て  の   ┐  ┐ の  し  折  は  タ  だ  の  れ         ┐ ゃ   ┐
 A   不  警  先  う  で  だ  ま  し  忍  |   ° 時  ど  確  と  う  な  あ 
 で  審  察  生  ん   `  ° っ   ` び  フ  し  は  勇  か  疑  |  い  れ 
 夜  者  と  に   ° バ  た  た  そ  な  ォ  か  お  気  に  り  ん └   は 
 警  だ  か  相  や  ス  だ  の  の  く  ン  し  酒  が  そ  深 └      酔 
 や  か  も  談  っ  停  彼  だ  繰   ` を  お  の  出  ん  い        っ 
 っ  ら  絡  し  ぱ  男  に   ° り  勇  押  酒  力  せ  な  目        払 
 た  ね  む  た  り  が  思  別  返  気  す  の  も  ず  こ  が        っ 
 り   ° の  り  怪  ど  い  に  し  を  こ  効  あ   ` と  私        て 
 結  学  か   ` し  う  を  警  を  出  と  力  っ  会  も  を        て 
 構  校  と  親  い  し  伝  察  し  せ  が  は  て  話  あ  刺        動 
 話  や  思  に  の  た  え  に  て  と  出  そ  告  も  っ  し        け 
 は  親  っ  相  か  っ  た  疑  い  自  来  こ  白  出  た  て        な 
 で  は  て  談  な  て  か  わ  る  分  ず  ま  し  来   ° く        か 
 か  絶 └   し  あ  ?  っ  れ  う  を   ` で  よ  な  ず  る        っ 
 く  対     た  と └   た  る  ち  鼓  だ  だ  う  い  っ   °       た 
 な  警     り  思     だ  よ  に  舞  か  っ  と  憧  と           ん 
 る  戒     す  っ     け  う  警  し  ら  た  彼  れ  好           だ 
 だ  す     る  て     な  な  察  な  と   ° の  の  き           っ 
 ろ  る     と   °    の  言  に  が  い  彼  家  人  な           て 
 う  と     騒  例     だ  わ  職  ら  っ  の  に  が  人           説 
 ね  思     ぎ  え     か  れ  質  何  て  家  行  い  だ           明 
  ° う     に  ば     ら  は  さ  度  帰  の  っ  た  っ           し 
 場  よ     な  学      ° な  れ  も  る  イ  た   ° た           た 
 合   °    っ  校        い  て  挫  に  ン  の  あ  け           じ 
                                                         

 電  み     っ  も     に      ┐  ┐ け  か   ┐ ち   ┐     ┐  ┐ に 
 話  を  大  た  知  あ  向  ま  真  そ  で  っ  だ  伏  あ  ま  そ  そ  よ 
 に  覚  好  の  れ  の  け  た  美  り   ` た  っ  せ  ん  た  う  う  っ 
 切  え  き  だ  な  こ  た  自  !  ゃ  今  ん  て  し  た  疑  な  な  て 
 な  て  な   ° い  と   ° 分 └   あ  は  だ  あ  た  元  わ  の  の  は 
 さ  い  彼     と  に     を     番  も  も  れ  り  彼  し  か  か  こ 
 さ  た  だ     思  関     引     号  う  ん  は  し  に  そ  な  な  の 
 え   ° っ     う  し     き     と  携   ° 突  こ  し  う  あ  あ  ご 
 感  彼  た     こ  て     合     メ  帯  だ  然  と  つ  な  っ └   時 
 じ  か   °    と  は     い     ア  番  か  別  が  こ  目  て     勢 
 て  ら  毎     も   `    に     ド  号  ら  れ  あ  く  で  あ     だ 
 い  の  日     あ  も     出     変  と  ち  る  っ  電  私  ん     か 
 た  メ  彼     る  し     さ     え  か  ゃ  な  た  話  を  た     ら 
  ° |  の      ° か     れ     ら  も  ん  ん  よ  や  見 └      警 
 そ  ル  こ     だ  し     て     れ  知  と  て  ね  メ  る        察 
 れ  に  と     け  た     私     て  ら  説  言 └   |   °       も 
 な  胸  を     れ  ら     は     転  な  明  わ     ル           あ 
 の  躍  考     ど  行     傷     勤  い  し  れ     し           り 
 に  ら  え     あ  き     つ     さ  し  て  て     た           じ 
  ` せ  て     の  過     い     れ └   欲  も     り           ゃ 
 急   ` 胸     頃  ぎ     た     り     し  納      `          な 
 に  彼  に     は  だ     目     ゃ     か  得     会           い 
 別  か  甘     必  っ     を     あ     っ  い     社          └  
 れ  ら  い     死  た     友     ね     た  か     で             
 を  の  痛     だ  か     人     え     だ  な     待             
                           └                             

 あ     ら  の  っ  づ  続  し  話  か  ま  れ  き  に  だ  メ  て  た  切 
 る  で  れ  私  越  い  け  て  し  ら  っ  ど  る   ` ろ  |  も   ° り 
  ° も  た  の  し  て  て  彼  か  せ  た  い  説  真  う  ル  着  け  出 
 遠  今  よ  絶  て  ほ  い  へ  け  っ   ° ざ  明  夜  と  に  信  れ  さ 
 距  な  う  望  し  し  る  の  る  か  ま  彼  を  中  い  回  拒  ど  れ 
 離  ら  な  が  ま  く  私  番  こ  く  た  の  彼  や  う  が  否  何  た 
 恋  彼  息  判  っ  て  を  号  と  通  酷  姿  の  早  時  重  を  度  の 
 愛  の  の  る  た   ° 判  を  は  じ  い  を  口  朝  間  な  繰  メ  だ 
 に  優  詰  だ   ° そ  っ  リ  出  た  事  見  か  に  に  っ  り  |   °
 不  し  ま  ろ  彼  れ  て  ダ  来  電  を   ` ら  電  掛  た  返  ル  だ 
 向  さ  る  う  と  な  ほ  イ  な  話  言  声  聞  話  け  の  さ  し  か 
 き  で  不  か  の  の  し  ア  か  を  わ  を  こ  し  て  は  れ  て  ら 
 な  は  安   ° 繋  に  く  ル  っ  切  れ  聞  う  た  も  確  た  も  も 
 私  な   ° 広  が  彼  て  し  た  り  そ  い  と  こ  出  か   ° 返  う 
 の  か     大  り  は   ` 続   °  ` う  て  会  と  て  だ  い  信  一 
 こ  っ     な  を  携  勇  け  た  会  で  し  社  も  く   ° く  は  度 
 と  た     暗  完  帯  気  た  だ  社  怖  ま  や  何  れ  こ  ら  な  話 
 を  か     い  全  を  の   ° 見  や  か  う  家  度  な  の  送  く  し 
 考  と     空  に  変  出  こ  詰  家  っ  と  に  か  い  時  っ   ` 合 
 え  考     間  絶  え  せ  ん  め  で  た  怖  も  あ  電  間  て  携  い 
 て  え     に  た   ` な  な  て  姿  か  気  行  る  話  な  も  帯  が 
 の  る     閉  れ  他  い  に  い  を  ら  づ  っ   ° へ  ら  返  に  し 
  ` こ     じ  た  県  私  も  た  見  だ  い  た  納  の  大  ら  電  た 
 不  と     込  と  へ  に  思   ° て   ° て   ° 得  不  丈  な  話  か 
 器  も     め  き  引  気  い  そ  も  だ  し  け  で  安  夫  い  し  っ 
                                                         

 自  の  こ  と  見  ば  な     た     っ      ┐ 切   ┐ だ        用 
 然  に  の  お  方  私  い  今   ° 小  て  そ  う  れ  判   ° 私  な  な 
 で   ° 世  り  を  以  か  回  そ  さ  い  れ  ん  て  っ     は  の  彼 
 怪  私  の  真  し  外  と  の  れ  く  る  で └   る  た     思  に  な 
 し  は  中  美  て  の  い  相  を  鼻  の  も     ん  判     い  ど  り 
 い  ピ  不  は  い  第  う  談  受  を  だ  再     で  っ     出  う  の 
 物  ン  自  怪  る  三  危  に  け  す  が  び     し  た     を  し  誠 
 は  ク  然  し  か  者  惧  し  取  す   ° 何     ょ   `    傷  て  意 
 口  色  で  い  と  は  か  て  り  る     処    └   そ     付  こ  で 
 に  に  怪   ` い  そ  ら  も  鼻  と     か        ん     け  う  は 
 入  完  し  不  う  こ  だ   ` に  真     で        な     ら  も  な 
 れ  熟  い  自  こ  に  っ  何  当  美     運        目     れ  誤  か 
 た  す  も  然  と  誤  た  か  て  は     命        で     た  解  っ 
 く  る  の   ` だ  解   ° の  る  ナ     的        見     気  を  た 
 は  ト  な  そ   ° が  い  誤   ° プ     な        な     が  受  か 
 な  マ  ど  し  あ  あ  や  解     キ     出        い     し  け  と 
 い  ト  幾  て  る  っ   ` を     ン     会        で     て  て   °
  ° な  ら  時  程  た  も  含     を     い        よ     涙  し    
    ど  で  勢  度  場  っ  ん     差     を         °    目  ま    
     ` も  の  予  合  と  で     し     す        今     で  う    
    あ  あ  せ  期   ` 厳  い     出     る        じ     友  の    
    ん  る  い  し  ど  密  る     し     こ        ゃ     人  だ    
    な  と  に  て  う  に  の     て     と        綺     を  ろ    
    に  い  し  い  い  言  で     く     を        麗     睨  う    
    不  う  た  た  う  え  は     れ     願        に     ん  か    
           °                                         °   

  ┐ て  な  ま  う              な   ┐ に  帰      ┐ あ   ┐ は    
 や  く  思  ま  え  家        だ  い  優  怒  り  真  う  げ  と  持  し 
 っ  れ  い  に   ` に        か  よ  奈  り  際  美  ん  な  に  ち  か 
 ぱ  な  を  足  自  帰        ら └    ` が   ` の └    ` か  出  し 
 り  い  し  音  分  り        私     犯  湧  わ  数     親  く  さ  真 
 あ  の  な  荒  の  着        じ     罪  き  ざ  々     か  そ  な  美 
 ん  か  く  く  行  い        ゃ     だ  上  わ  の     学  の  か  は 
 た   ° て  階  動  た        な     か  が  ざ  言     校  男  っ  大 
 の  そ  は  段  を  私        い     ら  っ  手  葉     に  は  た  学 
 行  し  い  を  理  は        っ     ね  て  を  に     絶  怪   ° 二 
 動  て  け  駆  解  真        て      ° き  と  意     対  し     年 
 は  ド  な  け  し  美        !     幾  た  り  気     に  い     の 
 怪  ア  い  上  て  か              ら   ° 深  消     相  よ     時 
 し  を  の  が  も  ら              私     刻  沈     談   °    や 
 い  開  か  っ  ら  あ              で     そ  し     す  そ     入 
 っ  け   ° た  え  ら              も     う  て     べ  の     社 
 て  る  ど   ° な  ぬ              も     に  し     き  友     し 
 !  な  う  ど  か  疑              う     呟  ま     だ  達     た 
    り  し  う  っ  い              付     か  っ     っ  の     て 
 問   ` て  し  た  を              き     れ  た     て  妹     の 
 題     誰  て  鬱  掛              合     た  私    └   に     時 
 に     も  私  憤  け              っ     一  だ        忠     の 
 な     理  が  を  ら              て     言  っ        告     話 
 る     解  こ  そ  れ              ら     に  た        し     ま 
 前     し  ん  の  た              れ     逆  が        て     で 
                                         `               

                                     |  れ   ┐  ┐ き     に 
                                     っ  る  判  で  た  そ  舞 
                                     て  の  る  も   ° う  の 
                                     騒  よ  け  お     怒  妹 
                                     ぐ  !  ど  姉     鳴  待 
                                     ん     私  ち     っ  ち 
                                     だ  ま  達  ゃ     て  伏 
                                     か  っ  の  ん     や  せ 
                                     ら  た  気   `    る  す 
                                    └   く  持  気     と  る 
                                         ` ち  持     真  の 
                                        ど  よ  ち     治  や 
                                        い  り  は     は  め 
                                        つ  社  判     不  な 
                                        も  会  る     満 └  
                                        こ  の  っ     そ    
                                        い  風  て     う    
                                        つ  潮  言     に    
                         了              も  の  っ     机    
                                        す  ほ  て     か    
                                        ぐ  う  た     ら    
                                        ス  が  だ     見    
                                        ト  優  ろ     上    
                                        |  先 └      げ    
                                        カ  さ        て    
                                                         
[Return]