情      ┐ て  車     た  カ   ┐ っ  見   ┐ ら  調  だ             
 は  2  い  い  を  Y  の  |  ち  ち  慣  本  2  だ  っ  後          
 い  階  え  た  購  君  か  ナ  ょ  ゃ  れ  当  時  っ  た  輩        カ 
 つ  の   `  ° 入  は └   ビ  っ  っ  な  に  間  た  が  の        | 
 に  私  カ     し  自     は  と  て  い  す  も   ° 他  Y        ナ 
 な  の  |     た  他     ど  わ └   ロ  み  過  だ  に  君        ビ 
 く  部  ナ     時  共     う  か     |  ま  ぎ  が  も  が          
 浮  屋  ビ     も  に     し  り     ド  せ  て  当  何  我          
 か   ` は      ` 認     た  に     マ  ん  の  日  か  が          
 な  窓  捨     付  め     ん  く     ッ   ` こ  彼  話  家          
 い  際  て     い  る     だ  い     プ  渋  と  が  し  を          
 も  の  た     て  無     い  場     を  滞  だ  や  た  訪          
 の  ソ  ん     い  類      ° 所     見  の  っ  っ  い  ね          
 だ  フ  で     た  の     地  に     な  上  た  て  こ  て          
 っ  ァ  す     カ  方     図  あ     が  に   ° 来  と  き          
 た  | └      |  向     デ  る     ら  道     た  が  た          
  ° に        ナ  音     |  か     来  に     の  あ   °         
 妻  腰        ビ  痴     タ  ら     た  迷     は  る  引          
 が  を        を  だ     に  ね     ら  っ      ` よ  越          
 運  下        か   °    は   °    わ  ち     予  う  し          
 ん  し        な  中     出  で     か  ゃ     定  な  祝          
 で  た        り  古     て  も     ら  い     の  電  い          
 き  彼        重  で     な  自     な  ま     時  話  が          
 た  の        宝  今     か  慢     く  し     刻  の  名          
 コ  表        し  の     っ  の     な  て     か  口  目          
                                   °                     

 V  示     す  か  妥   ┐ て  し  な     も  た  っ        で   ┐ | 
 D  を  彼 └   っ  当  前  い  と  っ  中  ら  が  た  Y     す  実  ヒ 
 だ  出  の     た  で  か  る  偽  た  古  え   `  ° 君     よ  は  | 
 っ  し  ナ     し   ° ら  店  っ  車  車  な  国  そ  が    └   今  に 
 た  て  ビ      ` 噂  欲  だ  て  か  屋  く  産  れ  車        日  手 
 が  く  は     何  は  し  っ  販  ら  は  な  の  ま  を        話  を 
  ` れ  目     よ  聞  か  た  売  部  メ  っ  高  で  購        し  伸 
 呑  る  的     り  い  っ  ら  し  品  |  た  級  は  入        た  ば 
 気  タ  地     カ  て  た  し  て  を  タ  と  セ  父  し        い  そ 
 な  イ  を     |  ま  車  い  い  載  |  い  ダ  親  た        こ  う 
 こ  プ  指     ナ  し  種  が  る  せ  戻  う  ン  の  の        と  と 
 と  の  定     ビ  た  だ     等  替  し   ° に  車  は        っ  も 
 に  も  す     付  け  っ     々  え  を     乗  を  自        て  し 
 彼  の  る     き  ど  た      ` て  し     り  ち  宅         ` な 
 は  だ  と     だ  店  し     よ  い  て     換  ょ  近        そ  い 
 デ  っ  画     っ  の  程     か  る  い     え  く  く        の   °
 |  た  面     た  人  度     ら   ` る     て  ち  に        カ    
 タ   ° と     の  の  は     ぬ  あ  と     か  ょ  あ        |    
 を  地  音     が  応  い     噂  る  か     ら  く  っ        ナ    
 新  図  声     良  対  い     が  い  事     は  持  た        ビ    
 し  デ  で     か  も  割     ち  は  故     全  ち  中        の    
 く  |  同     っ  感  に     ら  事  で     く  出  古        こ    
 す  タ  時     た  じ  値     ほ  故  廃     貸  し  車        と    
 る  は  に     ん  が  段     ら  歴  車     し  て  屋        な    
 こ  D  指     で  良  も     し  な  に     て  い  だ        ん    
                                                         

 だ  た     所  で  し  な  は  も      そ  作  な  ふ  て     る   ┐ と 
 反   ° ナ  に  あ  て  っ   ` 表  あ  ん  す  る  と  か  ナ  こ  道  は 
 対  道  ビ  3  る  調  て  そ  示  る  な  る  位  音  ら  ビ  と  路  考 
 側  路  が  0  こ  べ  い  の  位  晩  こ  と  置  声  2  が  も  が  え 
 は  の  示  分  と  て  た  場  置   ` と   ` を  案  週  異  な  そ  な 
 廃  先  し  足  が  み  道  所  が  近  が  表  示  内  間  常  か  ん  か 
 車  に  て  ら  わ  る  路  に  別  所  何  示  し  が  ほ  な  っ  な  っ 
 置  は  い  ず  か  と  地  行  の  の  度  は  て  途  ど  動  た  頻  た 
 場  や  た  で  っ   ` 図  っ  場  レ  か  何  い  切  し  作  ん  繁   °
 と  や  の  着  た  Y  を  て  所  ン  あ  事  た  れ  て  を  で  に    
 な  急  は  い   ° 君  グ  み  を  タ  っ  も  こ  た  か  す  す  変    
 っ  な  J  て  深  の  ロ  る  示  ル  た  な  と  か  ら  る  よ  る    
 て  左  R  し  夜  住  |  こ  し  ビ  と  か  が  と  だ  よ └   も    
 い  カ  の  ま  で  む  ブ  と  て  デ  い  っ  あ  思  っ  う     ん    
 た  |  線  っ  道  M  ボ  を  い  オ  う  た  っ  う  た  に     じ    
  ° ブ  路  た  も  市  ッ  思  る  屋   ° よ  た  と   ° な     ゃ    
 付  が  脇   ° 空  の  ク  い  こ  か     う   °  ` 深  っ     な    
 近  続  の     い  隣  ス  つ  と  ら     に  何  現  夜  た     い    
 に  き  空     て  の  か  い  に  戻     正  ら  在  に  の     で    
 は   ` き     い  市  ら  た  気  る     常  か  地  帰  は     す    
 街  道  地     て  の  引   ° 付  途     に  ボ  と  宅   `    し    
 灯  路  の      ` 街  っ  使  い  中     戻  タ  は  す  納      `   
 も  を  前     そ  道  張  わ  た  に     っ  ン  全  る  車     特    
 な  挟  だ     の  沿  り  な  Y  ま     た  を  く  際  さ     に    
 く  ん  っ     場  い  出  く  君  た      ° 操  異   ` れ     困    
  `                                                      

 や      ┐    っ     ん  か   ┐ が  カ     て   ┐ 置  と     に  車 
 都  事  ふ     た  彼  で  髪  消  落  |  急  き  あ  い  線  路  光  も 
 市  故  ぅ     の  は  し  の  え  ち  ナ  に  て  あ  て  香  肩  源  殆 
 伝  犠  ん     か  無  た  長  る  て  ビ  嫌 └    ` あ  の  に  は  ど 
 説  牲   `    全  我  け  い  前  し  は  な     事  る  カ  停  ほ  通 
 で  者  カ     く  夢  ど  女  の  ま  数  感     故  の  ス  め  と  ら 
 時  の  |     覚  中 └   性  1  っ  秒  じ     現  が   ` て  ん  な 
 折  怨  ナ     え  で     の  秒  た  間  が     場   ` そ  一  ど  い 
 目  念  ビ     て  家     上  く   ° 明  し     な  ウ  し  服  な  こ 
 に  が  が     い  に     半  ら     る  た     ん  ィ  て  し  い  の 
 す  取  事     な  帰     身  い     い  Y     だ  ン  缶  よ  よ  時 
 る  り  故     い  っ     で  女     画  君     な  カ  コ  う  う  間 
 類  憑  現     の  た      ` の     面  は      ` |  |  と  な  で 
 の  い  場     だ   °    顔  人     に  車     そ  の  ヒ  車  閑  は 
 話  た  を     と  ど     は  の     な  に     う  点  |  を  散   `
 で  カ  示     い  の     な  姿     っ  戻     思  滅  の  降  と  Y 
  ` |  す     う  よ     ん  が     た  っ     っ  す  空  り  し  君 
 活  ナ   `     ° う     か  映     後  て     た  る  き  た  た  の 
 字  ビ  ね        な     よ  っ      ` キ     ら  光  缶  時  場  車 
 で   ` ぇ        道     く  た     い  |     急  で  が   ` 所  の 
 目  心  :        を     わ  ん     き  を     に  見  歩  朽  だ  前 
 に  霊  :        通     か  で     な  捻     寒  え  道  ち  っ  照 
 す  体 └         っ     り  す     り  っ     気  た  の  た  た  灯 
 る  験           て     ま   °    電  た     が   ° 脇  花   ° 以 
 限  談           帰     せ  何     源   °    し     に  束     外 
                                                         

    ィ           が   ┐ の   ┐ の  連  え  て  の  取     間  定  り 
 ど  ス  そ     彼  あ  い  か  と  遠  れ  な  い  前  っ  私  が  す  そ 
 う  ク  れ     は  る  や └   こ  慮  が  い  る  に  た  は  そ  る  う 
 や  の  以     顔  ん   `    ろ  な  い  が  様  停   ° 立  ん  つ  珍 
 ら  排  降     色  で  な     で  の  る   ` だ  め  2  ち  な  も  し 
 ナ  出   `    を  す  い     Y  だ  の  髪   ° て  階  上  体  り  い 
 ビ  ス  ナ     一 └   で     君  ろ  な  の  フ  あ  の  が  験  は  も 
 自  イ  ビ     層     す      ` う  ら  長  ロ  る  バ  り  を  な  の 
 体  ッ  は     蒼     が     こ  か  一  さ  ン  Y  ル   ` す  い  で 
 が  チ  電     く      °    れ   ° 緒  か  ト  君  コ  出  る  が  は 
 曰  す  源     さ     そ     か     に  ら  ガ  の  ニ  窓  と   ` な 
 く  ら  が     せ     ん     ら     家  す  ラ  車  |  脇  は  だ  い 
 付  効  入     て     な     ま     に  る  ス  が  越  に  ど  か   °
 き  か  ら     話     こ     た     あ  と  の  見  し  置  う  ら  そ 
 の  な  な     を     と     予     が  女  反  え  に  い  も  と  う 
 も  い  く     続     よ     定     れ  性  射  た  外  た  思  い  い 
 の   ° な     け     り     で     ば   ` の   ° に  タ  え  っ  っ 
 な     っ     た     こ     も     い  そ  た  誰  目  バ  な  て  た 
 の     て      °    れ     あ     い  れ  め  か  を  コ  か  自  話 
 で     し           に     る     の  も  か  助  や  と  っ  分  を 
 は     ま           は     ん     に  若  顔  手  る  灰  た  の  端 
 な     っ           ま     じ      ` い  は  席  と  皿   ° 身  っ 
 い     た           だ     ゃ     彼  ら  よ  に   ` を     近  か 
 か      °          続     な     な  し  く  乗  自  手     な  ら 
  `    デ           き     い     り  い  見  っ  宅  に     人  否 
                                   °                     

 り  っ  さ  ど     よ  が   ┐ の   ┐  ┐ い   ┐ 頼  ま  全  早  つ  次 
 と  ぽ  れ  う  店   ° こ  と  ま  い  お  っ  一  も  っ  く  必  む  第 
 濡  い  た  や  員  そ  の  な  ん  え  客  た  応  う  た  つ  需  れ  に 
 れ  糸  配  ら  は  れ  ナ  る  ま   ` さ  店  お  と  ら  な  品  ば  そ 
 て  が  線  カ  手  に  ビ  と  で  い  ん  員  預  持  し  が  だ  便  う 
 い  絡  は  |  に  :   `  ` す  き   ` は  か  ち  い  ら  っ  利  思 
 た  ま  全  ナ  持  :  デ  あ  け  な  デ   ` り  込   ° な  た  で  い 
  ° っ  て  ビ  っ └   ィ  の  ど  り  ィ  し  し  ん  仕  い   ° あ  始 
 よ  た  黒  の  て     ス  ぅ └   電  ス  ば  て  だ  方   ° 買  る  め 
 く  よ  々  基  い     ク  :     源  ク  ら  中   ° な  行  っ  こ  た 
 見  う  と  盤  た     が  :     が  媒  く  を     く  っ  た  と  彼 
 る  に  し  ら  も     入  私     入  体  す  見     国  て  中  は  だ 
 と  巻  た  し  の     っ  に     ら  は  る  て     道  み  古  間  っ 
  ` き  細  か  を     て  も     な  取  と  み     沿  る  車  違  た 
 配  つ  い  っ  Y     い  わ     く  り  複  ま     い  と  屋  い  が 
 線  き  糸  た  君     な  け     な  出  雑  し     の  店  に  な   `
 や   ` だ  が  の     い  が     っ  せ  な  ょ     カ  は  連  く  深 
 糸  あ  っ   ` 前     ん  わ     た  た  表  う     |  数  絡   ` 夜 
 と  ち  た  基  に     み  か     ん  ん  情 └      用  日  を  彼  の 
 見  こ   ° 盤  さ     た  ら     で  で  で  と     品  前  す  に  誤 
 え  ち  全  に  し     い  な     動  す  戻  奥     店  に  る  と  動 
 た  が  体  張  出     な  い     い  か  っ  に     に  や  と  っ  作 
 の  べ  に  り  し     ん  ん     て └   て  持     修  め  電  て  に 
 は  っ  も  巡  た     で  で     た     き  っ     理  て  話  は  目 
 全  と  黒  ら   °    す  す     時     た  て     を  し  は  最  を 
                                   °                     

┌┐ ほ        い     れ  い     だ  ラ  こ  席  た     ろ   ┐    て 
 了  ど  女     悲  私  出  た  も  け  ウ  ろ  に  よ  は  う  そ     人 
└┘ 無  の     鳴  の  て  私  う  は  ス  ど  見  う  は └   ん     間 
    残  顔     を  様  い  の  一  や  :  こ  え  に  は     な     の 
    に  は     あ  子  た  口  度  は  :  ろ  た  思   `    バ     毛 
    潰  ぼ     げ  に   ° か  目  り   ° 点  女  い  と     カ     髪 
    れ  や     た  気     ら  を   ` 出  々  性   ` 笑     な     だ 
    て  け      ° 付      ` こ  擦  で  の  が  私  い      °    っ 
    い  て        い     声  ら  り  立  よ  窓  は  か     第     た 
    た  い        た     に  し  ガ  ち  う  の  出  け     一     と 
    の  た        Y     な  た  ラ  は  な  外  窓  た     そ     い 
    だ  の        君     ら  次  ス  は  赤  に  に  時     れ     う 
    っ  で        も     な  の  越  っ  茶  映  目   `    じ      °
    た  は        出     い  瞬  し  き  け  っ  を  ふ     ゃ       
     ° な        窓     絶  間  の  り  た  て  や  と     カ       
       く        に     叫   ` よ  と  差  い  っ  視     |       
        `       顔     が  顎  う  見  し  た  た  界     ナ       
       原        を     呻  が  に  え  色   °  ° の     ビ       
       型        向     き  外  ぼ  る  が  長  先  脇     は       
       を        け     声  れ  や  の  入  く  ほ  に     動       
       と         `    と  た  け  に  っ  黒  ど  人     作       
       ど        す     な  よ  て  彼  た  い  車  影     し       
       め        さ     っ  う  い  女  白  髪  の  が     な       
       な        ま     て  に  た  の  い   ` 助  見     い       
       い        じ     漏  開   ° 顔  ブ  と  手  え     だ       
                                                         
[Return]