人     せ        か           が        ん  や                
 分  ぶ  に  ゾ  だ  く  否  そ  振  っ  邪  繁  で  わ  温  ぎ          
 に  ら  腕  ッ  が   `  ` こ  り  て  険  華  離  ら  か  ゅ        手 
 は  り  を  と  そ  じ  た  に  返  く  に  街  さ  か  く  っ        を 
 軽  と  引  背  こ  っ  し  は  っ  る  手  の  な  い   ` と        つ 
 す   ` く  筋  に  と  か   ` た   ° を  喧  い  指  じ  手        な 
 ぎ  異   ° を  あ  り  に  誰  と  い  引  騒   ° で  っ  を        い 
 る  様     冷  る  湿  男  も  こ  っ  い  の      ` と  握        で 
  ` な     た  は  っ  の  い  ろ  そ  て  中     男  り  ら          
 錯  重     い  ず  た  手  な  で  怒  み   `    の  と  れ          
 覚  み     も  の   ` に  か   ` 鳴  て  親     左  湿  た          
 と  が     の   ` 小  は  っ  男  り  も  と     の  っ   °         
 割  腕     が  子  さ   ` た  は  つ   ` 間     人  た             
 り  の     這  供  な  子  の  茫  け  手  違     差   `            
 切  先     い  の  や  供  だ  然  て  は  え     し  小             
 る  に     登  姿  わ  の   ° と  や  離  た     指  さ             
 に  ぶ     る  は  ら  手     し  ろ  れ  の     と  な             
 は  ら     感  見  か  の     た  う  な  か     中  子             
 重  さ     触  え  い  感      ° か  い   °    指  供             
 過  が     に  な  手  触        と   ° 単     を  の             
 ぎ  る      ` か   ° が        振  し  な     強  手             
 る   °    男  っ     あ        り  つ  る     く  だ             
  ` 子     は  た     る        返  こ  迷     握   °            
 不  供     力   °     °       る  く  子     り  短             
 気  一     任        温         ° す  か     込  く             
                                   °                     

             老              膚  付        路        ら     味 
 血  だ  男  じ  女  雑  不  荒  そ  か  け  男  見  地  闇  男  り  腕  な 
 の  が  は  ろ  が  居  意  い  れ  ら  ら  は  え  に  雲  は   ` を  重 
 滲  何   ` り  現  ビ  に  息  で  血  れ   ` な  逃  に   ` 振  左  さ 
 む  を  何  と  れ  ル   ` を  も  が   ` 自  い  げ   ` 駆  り  右   °
 左  言  か   ` る  の  傍  つ  な  滲  手  分  手  込  ジ  け  子  に    
 手  え  言  不   ° 通  ら  き  お  む  は  の  は  む  グ  出  状  降    
 を  る  い  審  大  用  の  な   `  ° た  左  ま   ° ザ  し  に  る    
 背  わ  訳  そ  き  口  ド  が  小     ち  手  だ     グ  た  揺   °   
 中  け  を  う  な  ら  ア  ら  さ     ま  を  離     に   ° れ  目    
 に  も  し  に  ゴ  し  が   ` な     ち  壁  れ     走     る  に    
 隠  な  よ  男  ミ  い  開  男  手     痺  に  な     る     の  は    
 し  か  う  を  袋   ° い  は  の     れ  叩  い      °    が  見    
  ` っ  と  睨  を  派  た  自  感      ` き   °    雑     わ  え    
 会  た  し  む  持  手   ° 分  触     赤  つ        踏     か  な    
 釈   ° た   ° っ  な     の  は     く  け        を     る  い    
 と      °    て  服     左  離     な  た        抜      ° 子    
 も           い  に     手  れ     り   °       け        供    
 つ           る  前     を  な      ` コ         `       が    
 か            ° 掛     凝  い     擦  ン        通         `   
 ぬ              け     視   °    り  ク        り        ぶ    
 角              を     す        切  リ        を        ら    
 度              か     る        れ  に        外        り    
 で              け      °       た  打        れ         `   
 目              た              皮  ち         `       ぶ    
                                                         

          を     叩  見        る     ろ  て        だ  込     を 
 男     男  曲  不  く  え  だ  見  ど  そ  う  い  実  急  酔  み  老  そ 
 は     は  げ  気  こ  な  が  え  こ  ん   ° る  際  に  っ   ` 女  ら 
 そ      ` た  味  と  い   ` な  ろ  な     な  の  男  払  ま  は  す 
 れ     す  り  な  さ  手  と  い  か  こ     ど  と  は  い  た  唇   °
 か     っ  伸  感  え  を  り  手   ` と     と  こ  し  く  ド  を    
 ら     か  ば  触  で  ぶ  た  は  狂  を     は  ろ  ら  ら  ア  へ    
  `    り  し  に  き  ら  て   ` 人  口      `  ` け  い  の  の    
 小     開  た  さ  た  さ  て  い  扱  に     酔  左  た  に  向  字    
 さ     き  り  え  の  げ  害  っ  い  し     っ  手   ° 思  う  に    
 な     直  す  気  だ  て  を  こ  だ  た     払  に     っ  に  歪    
 手     る  る  付   ° い  招  う   ° と     い  見     た  消  め    
 と     こ  こ  か     て  く  に     こ     の  え     の  え  る    
 と     と  と  な     も  も  離     ろ     戯  な     だ  た  と    
 も     に  も  い      ` の  れ     で     言  い     ろ   °  `   
 に     し  で  ふ     男  と  そ     誰     に  子     う  男  ゴ    
 過     た  き  り     は  も  う     も     し  供      ° を  ミ    
 ご      ° る  を     全  思  に     信     て  の         ` 袋    
 し         ° し     速  わ  な     じ     お  手        路  を    
 た           て     で  れ  い     る     く  が        地  バ    
  °          い     走  な   °    ま     の  ぶ        に  ケ    
             れ     り  か        い     が  ら        迷  ツ    
             ば      ` っ         °    無  さ        い  に    
              `    壁  た        信     難  が        込  突    
             指     を   °       じ     だ  っ        ん  っ    
                                                         

 し  手     る  像     な  た     る           布     に  き  つ    
 な  の  だ  か  が  深  っ  し  男  ど  目  ま  異  団  外   ` ま  と  重 
 い  感  が  ら  消  夜  た   ` は  の  に  ん  様  の  を  そ  と  き  い 
  ° 触  左  だ  え  に   ° 座   ` 手  は  ざ  な  中  歩  れ  っ  も  鞄 
    だ  手   ° た  テ     る  歩  よ  見  ら  事  で  く  は  た   ` を 
    け  に     ブ  レ     と  く  り  え  で  態  は  と  空  が  風  右 
    で  あ     ラ  ビ     き  と  も  な  も  に  手  き  気   ` 呂  手 
     ` る     ウ  を     に  き  温  い  な  は  を  は  よ  支  で  か 
    子  の     ン  消     も  に  か  手  い  違  つ  左  り  障  尻  ら 
    供  は     管  し     膝  左  い  で  気  い  な  手  も  は  を  左 
    の   `    に  た     に  腕   ° も  持  な  い  に  無  な  洗  手 
    姿  温     一  後     揃  の      ` ち  か  だ  ぶ  害  い  う  に 
    は  か     瞬  は     え  振     そ  に  っ  ま  ら  な   ° と  持 
    お  く     子   `    ず  り     の  さ  た  ま  さ  の  わ  き  ち 
    ろ  て     供  必     左  を     人  え  が  眠  が  だ  ず  に  か 
    か  じ     の  ず     手  小     肌  な   ` る  る   ° か  も  え 
     ` っ     影  左     を  さ     と  り  男   ° よ     な   ` る 
    指  と     が  手     脇  く     来  つ  は     う     重  幼  と 
    先  り     映  を     へ  す     た  つ  す     に     み  い  き 
    さ  湿     る  振     垂  る     ら  あ  ぐ     つ     さ  手  も 
    え  っ     よ  り     ら  よ      ` る  に     い     え  の   `
    も  た     う  返     す  う     目   ° 慣     て     あ  感  茶 
    見  子     に  る     よ  に     に     れ     来     る  触  碗 
    え  供     見   °    う  な     見     た     て     く  は  を 
    は  の     え  映     に  っ     え      °     `    せ  つ  持 
                                                         

    で  に     飲     も   ┐ ふ     で   ┐ が     か  か     考    
 女  子   ` 男  み  そ  し  二  と  な  幸  子  い  そ  と  ら  幼  え  も 
 と  供  染  は  屋  う  産  回  思  じ  せ  供  た  れ  い   ` い  る  し 
 は  の  色   ` の  言  め  も  い  み  な  の  ら  な  う  自  頃   ° も 
  ` お  も  何  女  っ  た  堕  出  の  の  手  と  の  と  分  か     目 
 一  か  電  も  の  て  ら  ろ  す  飲  よ  っ  甘  に  子  の  ら     に 
 度  っ  髪  答  甘   `  ` し   ° み  う  て  っ  今  供  子  家     見 
 や  ぱ  も  え  言  男  あ  て     屋 └    ` た  は  嫌  供  族     え 
 二  の  あ  ず  に  に  ん  る     の     ち  る   ` い  な  に     る 
 度  よ  て  女  過  し  た  か     女     っ  い  こ  で  ん  縁     自 
 寝  う  て  の  ぎ  な  の  ら     が     ち  妄  の   ` て  が     分 
 た  な  い  頭  な  だ  子   `     `    ゃ  想  手  欲  考  薄     の 
 こ  手  な  を  い  れ  供  あ     う     く  に  の  し  え  く     子 
 と  触  い  撫   ° か  を  た     っ     て  浸  せ  い  た   `    供 
 も  り  真  で     か  産  し     と     あ  っ  い  と  こ  こ     が 
 あ  だ  っ  て     っ  ん  は     り     っ  て  で  思  と  の     い 
 る   ° 直  や     た  で  も     と     た  い   ` っ  も  歳     た 
  °    ぐ  る      ° あ  う     語     か  る  ま  た  な  ま     ら 
 子     な   °    誰  げ  産     っ     く   ° る  こ  か  で      °
 供     黒  水     に  る  め     て     て     で  と  っ  一     男 
 を     髪  商     で └   な     い      `    自  も  た  人     は 
 あ     で  売     も     い     た     握     分  な   ° 身     ぼ 
 や      ` の     言     け     こ     る     の  い  ど  だ     ん 
 す     ま  く     う     ど     と     だ     子   ° ち  っ     や 
 よ     る  せ      `     °    を     け     供     ら  た     り 
                                                         

    引  て           の     た     え     目     や        い  う 
 女  き  い  な  そ     冷  そ  日  上  て  白  を  灯  ま  あ  そ  さ  に 
 の  渡  た  じ  う     え  れ  に  司  く  く  凝  り  し  の  う  っ  撫 
 命  す  女  み  し     を  は  は  に  る   ` ら  を  が  女  い  ぱ  で 
 日  か  が  の  て     や  冷   ` 怒  気  霧  す  消  る  に  え  り  て 
 を  ら  死  飲  何     わ  え  霧  鳴  が  の   ° し  だ   ` ば  し  い 
 聞   ` ん  み  日     ら  た  は  ら  す  よ     て  ろ  見   ` た  る 
 い  今  だ  屋  か     か  晩  よ  れ  る  う      ` う  え  こ  も  う 
 て  晩  と  の  過     く  に  り  た   ° に     布  か  な  こ  の  ち 
  ` 告  言  マ  ぎ     覆  ガ  白  日     ぼ     団   ° い  数  だ  に 
 男  別  う  マ  た     う  ラ  く  や     ん     の     子  ヶ   °  `
 は  に   ° か  頃     よ  ス  濃   `    や     中     供  月     そ 
 驚  来  明  ら   `    う  に  く  他     り     で     の  会     う 
 い  い  日  で  男     に  つ  見  人     と     ぎ     手  っ     な 
 た  と  に   ` は     思  く  え  の      `    ゅ     の  て     っ 
  ° の  は  例  一     わ  結   ` 子     闇     っ     こ  い     た 
 女  誘  田  の  本     れ  露  や  供     の     と     と  な     だ 
 は  い  舎  子  の     た  と  が  の     中     握     を  い     け 
  ` だ  の  供  電      ° 同  て  写     に     っ     話   °    で 
 左  っ  親  を  話        じ  人  真     小     て     し         `
 手  た  族  産  を        で  型  を     さ     く     た        あ 
 に   ° に  み  受         ` に  見     な     る     ら        と 
 子     遺  た  け        男  滴  せ     手     感      `       は 
 供     骨  が  た        の  る  ら     が     触     う        お 
 の     を  っ   °       胸   ° れ     見     に     ら        互 
                                                         

    え        飲  畳     ん        ま  ニ     結  男     の     手 
 さ  ら  駄  男  み  の  抹  な  ド  女  け  で  見  露  は  黒  感  冷  が 
 て  れ  菓  は  屋  上  香  目  ア  の  の  駄  え  が  よ  い  触  た  憑 
 は  て  子  ま  の  に  が  つ  を  ア  玩  菓  な  家  ろ  服  が  い  り 
 女  い  を  ず  な  白  つ  き  開  パ  具  子  い  々  め  に   ` 汗  つ 
 は  る  供   ` じ  木  ん  で  け  |  の  を  手  の  く  着  ぎ  を  い 
  `  ° え  白  み  の  と  見  た  ト  大  買  に  ガ  よ  替  ゅ  か  た 
 子     よ  木  ら  箱  鼻  咎  マ  に  き  っ  左  ラ  う  え  っ  き  の 
 供     う  の  し  だ  に  め  マ  は  い  た  手  ス  に   ` と  な  と 
 を     と  箱  い  け  つ  た  は   ` 安   ° を  を  町  目  握  が   `
 身     見  に  男  が  く  が   ` 不  い  子  引  白  へ  に  り  ら  同 
 ご     れ  い  た  据   °  ` 男  思  菓  供  か  く  出  は  返   ` じ 
 も     ば  ざ  ち  え  ア  黙  が  議  子  が  れ  覆  た  見  し  男  日 
 っ      ` り  が  て  パ  っ  手  と  だ  好  る  っ   ° え  て  は  に 
 た     既  寄  う  あ  |  て  に  迷   ° み  ま  て  町  な  く  左  死 
 ま     に  っ  な  る  ト  案  し  わ     そ  ま  い  は  い  る  手  ん 
 ま     人  た  だ   ° は  内  て  ず     う  に  る  既  子   ° を  だ 
 死     形   ° れ  遺  既  し  い  た     な  歩   ° に  供     握  と 
 ん     と     て  骨  に  た  る  ど      ` き     と  の     っ  い 
 だ     ガ     座  に  片   ° 駄  り     中   `    っ  手     た  う 
 の     ラ     っ  向  づ     菓  着     身  男     ぷ  を      °  °
 だ     ガ     て  か  け     子  い     よ  は     り  引     小    
 ろ     ラ     い  っ  ら     を  た     り  コ     と  い     さ    
 う     が     た  て  れ     う   °    も  ン     暗  て     な    
  °    供      °  `  `    ろ        お  ビ     く   `    手    
                                            `            

 れ  程     よ  い     を     と  日     手  さ        つ     か  も 
 ぞ  度  浮  う  た  背  呑  遺  し  こ  他  を  し  左  思  い  そ  も  う 
 れ  の  か  に  の  後  ん  骨  て  の  の  心  く  手  い  た  れ  し  産 
 の  も  せ   ° で  に  だ  に  扱  場  弔  持  握  の  当  の  で  れ  め 
 胸  の  た     あ  座   ° つ  っ  で  問  ち  り  人  た  に   ` な  な 
 の   ` 手     る  っ     く  て  は  客  浮  返  差  る  違  産  い  い 
 冷  白  の      ° て     づ  や   ` に  か  す  し  と  い  ま   ° と 
 え  く  先     ま  い     く  り  左  お  せ   ° 指   ` な  れ     言 
 を  濃  に     る  る     と  た  手  か  て  見  と  嗚  い  る     っ 
  ` く  は     で  男     頭  い  の  し  や  え  中  咽   ° は     て 
 霧  子   `     ` た     を  と  可  な  る  な  指  が     ず     い 
 の  供  白     小  ち     下  思  哀  目   ° い  を  こ     だ     た 
 濃  の  っ     さ  は     げ  っ  想  で     子  握  み     っ     が 
 淡  輪  ぽ     な  皆     て  た  な  見     供  っ  あ     た      `
 に  郭  い     子   `    か   ° 子  ら     が  て  げ     子     奇 
 比  が  霧     供  左     ら     供  れ     握  く  た     供     跡 
 例  滴  が     と  手      `    を  よ     り  る   °    が     的 
 し  る  見     手  を     振      ` う     や  小         `    に 
 て  ほ  え     を  心     り     そ  と     す  さ        男     妊 
  ° ど  た     つ  持     返     こ  構     い  な        の     娠 
    の   °    な  ち     り     に  わ     よ  感        左     し 
    も  薄     い  浮      `    い  な     う  触        手     て 
    の  い     で  か     男     る  い     に  を        に     い 
     ° も     い  せ     は     も   °     `  `       憑     た 
    そ  や     る  て     息     の  今     左  や        り     の 
                                                         

                                              う         ┐
                                              か  い  女  も 
                                               ° っ  の  し 
                                                 た  声  産 
                                                 い  が  め 
                                                 女  な  た 
                                                 は  ま  ら 
                                                  ` な   `
                                                 何  ま  あ 
                                                 人  し  ん 
                                                 の  く  た 
                                                 男  脳  の 
                                                 に  裏  子 
                                                 同  に  供 
                                                 じ  蘇  を 
                                                 約  る  産 
                                                 束   ° ん 
                                                 を     で 
                                                 し     あ 
                                                 て     げ 
                                                 い     る 
                                                 た    └  
                                                 の       
                                                 だ       
                                                 ろ       
                                                         
[Return]