っ   ┐ 山   ┐ だ     ま  不   ┐ い     山   ┐ り      ┐         
 た  葵  本  と  っ  山  せ  況  山  が  営  本  だ  を  パ  山         ┐
 ん  商  は  こ  た  本  ん  の  本  起  業  は   ` す  ソ  本        仕 
 で  事  平  ろ  エ  は  か  折  さ  こ  三  椅  駄  る  コ  さ        事 
 す  の  然  で  ロ   ` ら   ` ん  っ  課  子  目  山  ン  ん        の 
 か  徳  を   ` サ  所  ね  余  |  た  の  か  で  本  の  !        で 
 ?  川  装  課  イ  在   ° 剰  |   ° 人  ら  す  を  デ           き 
└   部  っ  長  ト  な  し  な   °    間  飛  !   ` ィ  山        る 
    長  て   ° の  さ  っ  人  ど     の  び     年  ス  本        男 
    さ  言  わ  画  げ  か  員  ん     目  上  僕  下  プ  さ        達 
    ん  っ  た  面  に  り  を  な     が  が  に  の  レ  ん       └  
    と  た  し  を  椅  し  抱  夢     一  り  は  上  イ  !          
    の   ° に   ` 子  て  え  を     斉  な  家  司  を └           
    面     何  そ  に  く  て  見     に  が  内  で  つ             
    会     の  そ  座  だ  い  て     窓  ら  と  あ  い             
    は     用  く  り  さ  る  い     際  叫  姑  る  た             
     `    だ  さ  な  い  余  た     に  ん  が  鈴  て             
    三     っ  と  お  よ  裕  の     集  だ  お  木  代             
    時     た  閉  し  !  は  か     ま   ° り  が  わ             
    か     ん  じ   `└   当  知     り     ま  揺  り             
    ら     で  た  開     社  り      `    す  り  に             
    じ     す   ° い     に  ま     小     か  起  し             
    ゃ     か     た     は  せ     さ     ら  こ  て             
    な     ?     ま     あ  ん     な     !  し  居             
    か    └      ま     り  が     笑    └   た  眠             
                          `              °               

     ┐  ┐ 課  た  大        か  と      ┐ 早   ┐ え  か   ┐ が    
 二  ご  す  の  女  失  営     か   ` 山  わ  く  嘘  て  な  あ  閉  鈴 
 人  め  み  早  子  態  業     え  鞄  本   ` 行  お  く  り  っ  じ  木 
 は  ん  ま  川  社  を  三     る  の  は  わ  き  っ  れ  の   ` た  は 
 互 └   せ  里  員  し  課     よ  ロ   ` か  な  し  と  好  課  ば  山 
 い     ん  美  と  で  を  *  う  ッ  営  り  さ  ゃ  い  き  長  か  本 
 に    └   で  正  か  出     に  ク  業  ま  い  い  う  も  !  り  の 
 謝        あ  面  し  て     し  を  鞄  し  !  !  も  ん     の  後 
 り        っ  衝  た   `    て  確  に  た └      ん  で  こ  サ  ろ 
 な        た  突   ° 最      ` 認  企  !     徳  で  し   ` イ  に 
 が         ° を  う  初     部  す  画        川  す  て  こ  ト  ま 
 ら           し  つ  の     屋  る  書  行     部  か   ` れ  を  わ 
  `          て  む  角     を  の  の  っ     長  ら  い  は  再  り 
 そ           し  き  を     飛  も  入  て     は  |  い  で  表   `
 れ           ま  加  曲     び  も  っ  き     女  |  サ  す  示  ブ 
 ぞ           っ  減  が     出  ど  た  ま     性 └   イ  ね  さ  ラ 
 れ           た  に  る     し  か  白  す     で     ト   ° せ  ウ 
 自           の  前  と     て  し  い  !     し     が  徳  な  ザ 
 分           だ  方  こ     い  く  封 └      ょ     あ  川  が  の 
 が            ° か  ろ     っ   ` 筒         °    っ  部  ら  履 
 落           相  ら  で     た  そ  を        い     た  長  言  歴 
 と           手  歩   `     ° れ  詰        い     ら  が  っ  か 
 し           は  い  山        を  め        か     是  そ  た  ら 
 た           庶  て  本        抱  込        ら     非  の   ° 山 
 と           務  き  は        き  む         `    教   `    本 
                                                         

 か  早   ┐ 去  川   ┐ ど  ミ   ┐ と   ┐ 山   ┐ れ  ち  う  女     思 
 ら  川  な  っ  は  い  :  の  あ  せ  え  本  怪  と  ら  に  は  自  わ 
  ` 里  ん  て  そ  え  :   ` の  ず  え  は  我  お  と  拾  ス  分  れ 
 あ  美  だ  い  れ   `└   そ   `  `  ` 言  は  揃  見  い  カ  の  る 
 ん  と  よ  っ  だ  い  山  の  言  小  大  っ  な  い  え  集  |  分  書 
 な  い   ° た  け  い  本   ` い  さ  丈  た  か  の   ` め  ト  を  類 
 大  え  勇   ° 言  ん  は  ブ  に  い  夫   ° っ  ブ  第  て  の  拾  を 
 胆  ば  気     う  で   ` ラ  く  声  で     た  ラ  三  い  裾  い  拾 
 な   ` の     と  す  顔  ウ  い  で  す     か  が  ボ  る  を  終  い 
 格  社  い      `  ° を  ス  ん  そ └      い  覗  タ   ° 手  え  集 
 好  内  る     山  自  赤  の  だ  う  早     ?  い  ン  そ  で  た  め 
 す  で  忠     本  分  く  ボ  け  言  川    └   て  ま  れ  下  山  た 
 る  も  告     の  で  し  タ  ど  っ  は     早  い  で  で  に  本   °
 よ  評  だ     脇  そ  て  ン   ` た  ま     川  た  開  も  ひ  が    
 う  判  っ     を  う  言  が  ぶ   ° と     に   ° い  真  っ   `   
 に  の  た     す  し  っ  外  つ     も     拾     た  っ  ぱ  早    
 な  箱  の     り  て  た  れ  か     に     い     ブ  赤  り  川    
 っ  入  に     抜  る   ° た  っ     山     残     ラ  な  な  の    
 た  り   °    け  ん     み  た     本     し     ウ  パ  が  方    
 ん  娘  し     る  で     た  シ     の     を     ス  ン  ら  を    
 だ  だ  か     よ  す     い  ョ     方     渡     か  テ  恥  見    
 ?  ろ  し     う  か     な  ッ     を     し     ら  ィ  ず  る    
     ° 待     に  ら     ん  ク     見     な     は  が  か  と    
 女  い  て     走 └      だ  で     よ     が      ` ち  し   `   
 っ  つ  よ     り  早     け  キ     う     ら     そ  ら  そ  彼    
        °                             `                  

  ┐  ┐ の  い  ら  子     さ   ┐  ┐ 端   ┐    殿   ┐ い        て 
 す  遅  火  て  コ  に  山  い  わ  え  末  失  受  に  す  た  約     の 
 み  か  を  く  ツ  腰  本 └   か  え  を  礼  付  お  い   ° 束     は 
 ま  っ  も  る  コ  掛  は     り   ` 操  で  の  取  ま     の      `
 せ  た  み  の  ツ  け  ロ     ま  三  作  す  女  次  せ     三     わ 
 ん  じ  消  が  と  た  ビ     し  時  し  が  性  ぎ  ん     時  *  か 
  ° ゃ  さ  見  ハ   ° |     た  に  な   ` に  願   °    を     ら 
 ち  な  ざ  え  イ  一  内      ° お  が  ア  山  え  南     少     な 
 ょ  い  る  た  ヒ  息  の     そ  約  ら  ポ  本  ま  町     し     い 
 っ └   を  た  |  つ  机     ち  束  答  イ  は  す  物     過     ね 
 と  美  え  め  ル  く  の     ら  い  え  ン  言  か  産     ぎ     ぇ 
 し  鈴  な   ` の  間  ひ     の  た  た  ト  っ  ?  の     て    └  
 た  が  か  山  音  も  と     ロ  だ   ° は  た └   山      `      
 事  冷  っ  本  を  な  つ     ビ  い     ご   °    本     山       
 故  た  た  は  響  く  に     |  て     ざ        と     本       
 に  い   ° 点  か   ` 空     で  お     い        申     は       
 遭  口     け  せ  開  き     し  り     ま        し     よ       
 遇  調     た  て  い  を     ば  ま     す        ま     う       
 し  で     ば   ` た  見     ら  す     か        す     や       
 て  言     か  徳  エ  つ     く  が     ?        が     く       
 し  っ     り  川  レ  け     お └     └          `    葵       
 ま  た     の  美  ベ  る     待        受        徳     商       
 っ   °    タ  鈴  |  と     ち        付        川     事       
 た        バ  が  タ   `    く        嬢        部     に       
 も        コ  歩  か  椅     だ        は        長     着       
                                                         

 山  が   ┐ ル   ┐ 鞄   ┐ 立   ┐ ひ   ┐ す     今   ┐ な   ┐ グ  の 
 本  あ  や  で  待  に  申  っ  ど  と  お  前  山  用  は  い  お  レ  で 
 は  る  か  し  ち  納  し  た  う  と  い  に  本  意   ` ?  世  |  す 
 玄  ん  ま  ょ  な  め  訳  口  な  お   ` 中  は  し  は └   辞  の  か 
 関  だ  し  !  さ  る  あ  調  さ  り  参  身  鞄  ま  い     は  ス  ら 
 に  よ  い └   い  と  り  で  っ  目  っ  を  の  す  わ     い  |   °
 向 └    °    !   ` ま  言  た  を  た  確  中  か  か     い  ツ  あ 
 か     謝        勢  せ  っ  の  通  ぞ  認  か  ら  り     か  が   `
 っ     っ     事  い  ん  た  ?  し  こ  し  ら └   ま     ら  と  徳 
 て     て     情  よ   °  °    て  り  た  白     し      ` て  川 
 走     い     を  く  出     早   ` ゃ   ° い     た     さ  も  部 
 り     る     説  立  直     く  山   °    封      °    っ  お  長 
 出     だ     明  ち  し     し  本  え     筒     ち     さ  似   `
 し     ろ     し  上  て     て  が  ら     を     ょ     と  合  い 
 た     !     て  が  参     く  呟  い     取     っ     企  い  つ 
  °          か  っ  り     だ  い  こ     り     と     画  で  見 
 徳     男     ら  て  ま     さ  た  と     出     待     書  す  て 
 川     に     立  美  す     ら   ° に     し     っ     を └   も 
 美     は     ち  鈴 └      な     な      `    て     見     お 
 鈴      `    去  に  山     い     っ     徳     く     せ     綺 
 が     男     る  背  本    └      ち     川     だ     て     麗 
 後     の     の  を  は     美     ま     部     さ     く     で 
 ろ     ル     が  向  封     鈴     っ     長     い     だ     す 
 で     |     ル  け  筒     は     た     に     ね     さ     ね 
 何     ル     |  た  を     苛    └      渡      °    ら      °
                 °                                       

    い  し   ┐    が  を   ┐ 書      ┐ か      ┐ 次           か 
 山  :  た  :  山  つ  間  早  か  警  あ  ら  山  ち  馬  山        言 
 本  :  ら  :  本  け  違  川  れ  官   ` 飛  本  き  で  本        っ 
 だ  し  :  い  は  ば  え  さ  た  の  こ  び  は  し   ` が        て 
 け  ま  こ  い  肩   ` て  ん  黄  制  ら  降   ` ょ  本  会        い 
 に  す  う  ん  を  こ  持  !  色  止  こ  り  喧  う  社  社  *     た 
 聞     す  :  軽  ん  っ     い  を  ら  た  騒   ° ビ  に        が 
 こ  う  る  で  く  な  て  し  テ  振   ` の  の  遅  ル  帰         `
 え  ら  :  す  揺  こ  い  っ  |  り  入  は  輪  か  の  り        耳 
 る  :  つ     さ  と  っ  か  プ  ほ  っ  間  の  っ  ま  つ        に 
 声  :  も  わ  ぶ  に  て  り  を  ど  ち  違  中  た  わ  く        は 
 で  み  り  た  り  は  し  す  く  き  ゃ  い  に  か  り  と        入 
  ` を  だ  し  な  :  ま  る  ぐ   ` い  な  倒 └   が   `       っ 
 そ  :  っ  :  が  :  っ  ん  っ  山  か  い  れ     ご  パ        て 
 こ  は  た   ` ら └   た  だ  た  本  ん  と  る     っ  ト        い 
 ま  ら  :  ア  言     ん   °  ° は └   思  早     た  カ        な 
 で  :  か  レ  っ     だ  ご      〃    っ  川     が  |        か 
 言  :  ら  を  た      ° め     キ     た  里     え  で        っ 
 う  し  :  :   °    も  ん     |      ° 美     し  来        た 
 と  て  :  誰        う  僕     プ        を     て  た         °
 里  :     か        少   `    ア        見     い  警          
 美  :  お  に        し  君     ウ        た     た  察          
 は  :  ね  :        早  の     ト         °     ° と          
 事 └   :  :        く  封    〃         状         `         
 切     が  渡        気  筒     と        況        野          
                                                         

 界  は  た  |  ウ  せ  そ  れ  と  緑  で  で  私   ┓ *  ス  に   ┐ れ 
 で  部  た   ° ス  ら  れ  を  組  川  も  も  は  遺     |  な  わ  た 
 す  長  め  断  の  れ  か  携  ん  は  許   `  ` 書     ツ  っ  か   °
  ° の   ` っ  ボ  た  ら  帯  で  私  す  緑  死 ┗      の  た  っ    
 少  オ  誰  た  タ  り  の  電  私  が  こ  川  を        上  大  た    
 な  モ  か  ら  ン   ` 日  話  を   ` と  麗  選        着  腿  よ    
 い  チ  に  写  を  制  々  の  更  遠  は  子  ぶ        を  が   °   
 で  ャ  相  真  三  服  は  カ  衣  山  で   ` こ        そ  ス  俺    
 す  に  談  を  つ  の  地  メ  室  さ  き  青  と        こ  カ  に    
 が  な  す  社  め  ス  獄  ラ  に  ん  ま  山  に        に  |  ま    
 百  る  る  内  ま  カ  で  で  閉  と  せ  京  し        か  ト  か    
 万  よ  こ  中  で  |  し  写  じ  仲  ん  子  ま        け  で  せ    
 あ  う  と  に  開  ト  た  し  込  が   °  ` す         ` は  て    
 り  に  も  メ  け  を   ° た  め  い     赤   °       そ  隠  く    
 ま  と  で  |  る  短  派  の  服  い     石           の  し  れ    
 す  言  き  ル  よ  く  手  で  を  の     冬           場  切 └     
  ° わ  な  で  う  さ  な  す  切  を     実           を  れ  山    
 私  れ  い  ば  に  せ  下   ° り  妬     の           離  な  本    
 が  ま  で  ら  命  ら  着     裂  ん     三           れ  い  は    
 死  し  い  ま  令  れ  を     い  で     人           た  と  里    
 ん  た  る  く  さ  た  身     た   `    だ            ° わ  美    
 だ   ° と  と  れ  り  に     上  他     け              か  の    
 ら  も   ` 脅  た   ` つ     で  の     は              る  あ    
  ` う  今  さ  り  ブ  け      ` 二     死              と  ら    
 こ  限  度  れ  |  ラ  さ     そ  人     ん               ` わ    
                                                         

  ┐ が  女   ┐ 男  あ  状  下   ┐ ゃ   ┐ い  釣        早     ら  れ 
 冗  訊  狐  山  と  あ  況  じ  会  な  へ  た  具  小     川      ° で 
 談  い  を  本  し  い  で  ゃ  社  い  ぇ   ° 店  さ     里        恨 
 じ  た  始  さ  て  う  彼   ` を  の   °    経  な     美        み 
 ゃ   ° 末  ん  気  格  女  次  や  ?  女     営  携              を 
 な     し   ° が  好  は  の  め └   っ     の  帯              晴 
 い     よ  ど  つ  を  ど  仕  れ  哲  て      〃 シ              ら 
  °    う  う  い  す  ん  事  ば  が  の     政  ョ              し 
 そ     な  す  て  る  ど  も  済  最  は    〃   ッ              て 
 ん     ん  る  あ  こ  ん  お  む  初  怖      ` プ              く 
 な     て  ん  げ  と  追  い  こ  に  い     そ  の              だ 
 の     言  で  る  自  い  そ  と  口  ね     し  事              さ 
 警     う  す  べ  体  詰  れ  か  を  ぇ     て  務              い 
 察     ん  か  き  が  め  と  も  開   °    山  室               °
 に     じ  ?  だ   ` ら  は  知  い  ヤ     本  で              お 
 任     ゃ     っ  彼  れ  見  れ  た  ク     の   `             願 
 せ     な  ま  た  女  て  つ  な   ° ザ     三  店              い 
 と     い  さ  よ  の  い  か  い     と     人  長              し 
 け     で  か └   寡  っ  ら  が     変     が  の              ま 
 ば     し  俺  山  黙  た  な   `    わ     遺  通              す 
 い     ょ  た  本  な  ん  い  こ     ん     書  称               °
 い     う  ち  が  告  だ   ° ん     ね     を   〃             さ 
 だ     ね  で  呟  発  ろ  そ  な     ぇ     囲  哲              よ 
 ろ    └   そ  い  だ  う  ん  不     ん     ん 〃               う 
  °    政  の  た  と  な  な  況     じ     で   `             な 
              °  `  °                                    

    っ  な  か   ┐ す  弱   ┐ ち   ┐ こ   ┐ 荒  た  乗  拠   ┐ た  悪 
 山  て  あ  ら  俺  る  な  ち  上  わ  と  そ  げ  り  っ  不  お   ° い 
 本   ` り  ペ  に  っ  山  ょ  が  か  だ  れ  た  す  て  十  い     け 
 が  公  ふ  |  は  て  本   ` っ  っ └   は   ° る   ` 分  冷     ど 
 勢  園  れ  パ  こ  い  さ  ち  た  た  哲  メ     か  た  で  た      `
 い  で  た  |  れ  う  ん  ょ   °  ° が  |     ら  か  釈  い     俺 
 よ  練  や  ナ  が  ん  が  っ     俺  言  カ      ` が  放  こ     は 
 く  習  つ  イ  あ  で  い  と     ひ  っ  |     こ  電  さ  と     聞 
 投  し  で  フ  る  す  っ  待     と  た  の     ん  話  れ  言     か 
 げ  て  あ  を └   か  た  っ     り   ° 意     な  に  る  う     な 
 た  き  る  取  山  ?  い  て     で     向     こ  メ  の  な     か 
 ペ  た   ° り  本 └   ど  く     殺     だ     と  |  が  よ     っ 
 |  甲   ┐ 出  は  政  う  だ     る     ろ     に  ル  オ   °    た 
 パ  斐  先  し   ` が  や  さ      °    !     な  機  チ  警     こ 
 |  が  を  た  そ  聞  っ  い     見           る  能  だ  察     と 
 ナ  あ  研   ° う  い  て  よ     損     シ     ん  や  よ  な     に 
 イ  っ  い  鋏  言  た  三   °    な     ョ     だ  ら   ° ん     し 
 フ  た  で  を  う   ° 人  殺     っ     ッ     ろ  デ  そ  か     て 
 は  よ  あ  半  と     も  る     た     プ     ?  ジ  も  に     く 
  `└   る  分   `    の  っ     よ     と    └   カ  そ  言     れ 
 数      ° に  営     人  た    └      は     山  メ  も  っ    └  
 メ     仕  し  業     間  っ     山     関     本  や   ` て     哲 
 |     事  た  鞄     を  て     本     係     が  ら  調  も     が 
 ト     サ  よ  の     始   `    は     な     声  付  子   `    言 
 ル     ボ  う  奥     末  ひ     立     い     を  け  に  証     っ 
                                                         

  ┐    っ  く  乗  あ   ┐  ┐ に  丸  が  タ  と     す  で   ┐ た  先 
 ち     た  れ  る  れ  二  釣  戻  い  螺  |   ` 政 └   も  す   ° の 
 ょ      °  ° よ  ば  人  果  っ  部  旋  に  フ  が     ね   ` 今  壁 
 っ        携   °  ` と   ` て  分  を  向  ラ  ポ      ` 凄  売  に 
 と        帯  そ  な  も  ペ  き  を  描  か  イ  ケ     実  い  り  貼 
  ` *     文  の  ん  や  |  た  く  き  っ  フ  ッ     は  よ  出  っ 
 何        化  代  と  る  パ   ° ぐ  な  て  ィ  ト     僕  山  し  て 
 よ        を  わ  か  じ  |     り  が  肘  ッ  か     も  本  中  あ 
  °       悪  り  な  ゃ  ナ     抜  ら  か  シ  ら     ひ  さ  の  る 
 こ        用   ` る  な  イ     け  飛  ら  ン   `    そ  ん  女  携 
 ん        す  俺  か  い  フ      ` ぶ  先  グ  錘     か   ° 優  帯 
 な        る  に  も  か   °    そ  と  の  よ  の     に  な  の  宣 
 と        姿  は  し  !  1     の   ` ス  ろ  付     練  ん  額  伝 
 こ        勢  緑  れ     6     ま  錘  ト  し  い     習  か  が  用 
 に        が  川  な  そ  2     ま  が  ロ  く  た     し  ぞ   ` の 
 呼        許  っ  い  れ  ミ     そ  ペ  |   ` 釣     て  く  見  ポ 
 び        せ  て  な  だ  リ     れ  |  ク  そ  り     い  ぞ  事  ス 
 出        な  い   ° け └      を  パ  で  れ  糸     る  く  に  タ 
 し        い  う  わ  の  政     釣  |  投  を  の     こ  し  貫  | 
 て        ん  女  か  テ  が     り  ナ  げ  先  輪     と  ち  か  に 
  °       だ  を  っ  ク  言     上  イ  た  ほ  を     が  ゃ  れ  突 
 私       └   殺  た  ニ  っ     げ  フ   ° ど  取     あ  い  て  き 
  `       哲  ら   ° ッ  た     て  の  釣  の  り     る  ま  い  刺 
 寒        が  せ  俺  ク   °    手  柄  り  ポ  出     ん  し  た  さ 
 い        言  て  も  が        元  の  糸  ス  す     で  た   ° っ 
                                                  °      

 れ      ┐ さ  に     よ  |   ┐ ら   ┐ た   ┐ ょ  い   ┐ 子     と 
 た  ど  釣  え  手  扉   ° ナ  キ  コ  私  ん  あ  ?  か  え   ` 南  こ 
 錘  こ  果  崩  を  に  こ  イ  ャ  ン  は  だ  た └   ら  ?  赤  町  は 
 が  か   ` れ  か  向  れ  フ  |  ク  青  け  し  青  探     石  物  苦 
  ` ら  女  落  け  か  は  が  ッ  リ  山  ど  は  山  そ  死  冬  産  手 
 声  か   ° ち  よ  っ  誰  刺  !  |  さ └    ` が  う  ん  実  の  な 
 の  声  1  た  う  て  か  さ └   ト  ん  緑  そ  言  っ  だ  に  屋  ん 
 す  が  6   ° と  走  が  っ  青  に  か  川  の  っ  て  早  向  上  だ 
 る  聞  1     し  っ  仕  て  山  倒  ら  が  メ  た  メ  川  か  で  か 
 方  こ  5     た  て  掛  い  が  れ  |  寒  |   ° |  さ  っ   ` ら 
 へ  え  ミ     瞬  逃  け  る  悲  こ  |  さ  ル     ル  ん  て  緑  ね 
 と   ` リ     間  げ  た  の  鳴  ん └   に  を     送  の  言  川 └  
 飛  既   °     ` よ  罠  を  を  だ  赤  首  赤     っ  遺  っ  麗    
 ん  に  外     の  う  だ  見  あ   ° 石  を  石     て  書  た  子    
 で  息  道     け  と  わ  た  げ     は  す  か     き  が   ° が    
 い  絶  に     ぞ  す └   か  た     そ  く  ら     た  屋      `   
 き  え  つ     る  る     ら   °    こ  め  も     の  上     先    
  ` た  き     よ  青     で  赤     ま  な  ら     は  に     に    
 物  青  リ     う  山     あ  石     で  が  っ      ` あ     来    
 陰  山  リ     な   °    る  の     言  ら  て     緑  る     て    
 に  の  |     形  だ      ° 額     っ  言   `    川  か     い    
 消  首  ス     で  が      ┐ に     て  っ  こ     さ  も     た    
 え  か └      首   `    わ  ペ      ` た  こ     ん  知     青    
 た  ら        を  ノ      ` |     顔   ° に     で  れ     山    
  ° 外        押  ブ     罠  パ     か     来     し  な     京    
                                                         

 な  ツ  な  ね  メ  は   ┐ ?   ┐     ┐ め  だ   ┐ 駆   ┐ 入   ┐   
 い  ボ  こ   ` |  故  三 └   ど  哲  も  な  が  携  け  お  り  い  そ 
 ぞ  は  と  黙  ル  障  人  緑  う  は  っ  が  な  帯  寄  じ  禁  っ  の 
└   外  よ  っ  を  貸  の  川  :  携  と  ら └   電  り  さ  止  た  時 
    し  り  て  送  出  携  が  し  帯  も  言  男  話   ` ん  だ  い   `
    て   ` い  れ  用  帯  虫  て  を   ` っ  |  も  男  !  と   ` 扉 
    あ  死  て  ば  の  番  の  ?  逆  こ  た  |   ` に     言  ど  が 
    る  ん  も  よ  携  号  息     さ  れ   ° 哲  使  し  助  わ  う  開 
    か  だ  言  か  帯  を  で  は  に  も  錐  |  い  が  け  れ  し  き 
    ら  早  い  っ  に  調  言  や  持  間  の  |  方  み  て  て  た   `
     ` 川  た  た   ` べ  っ  :  ち  違  よ  は  を  つ   ` い  ん  用 
    こ  さ  い   ° あ  る  た  か   ` っ  う   ` 間  い  私  る  だ  務 
    と  ん  こ  し  ん  の   ° わ  緑  た  に  携  違  た  誰  で  ?  員 
    に  に  と  か  た  は     に  川  使  尖  帯  わ   ° か  し     ら 
    よ  言  が  し  ら  職     :  の  い  っ  の  な     に  ょ  社  し 
    っ  う  告  メ  の  業     :  首  方  た  ア  け     狙  う  長  き 
    ち  こ  げ  |  番  柄     た  筋  だ  先  ン  れ     わ └   か  男 
    ゃ  と  ら  ル  号  簡     の  に  け  端  テ  ば     れ     ら  が 
    助  は  れ  っ  を  単     :  突  ど  が  ナ  便     て     当  入 
    け  な  る  て  順  だ     ま  き  な  顔  キ  利     る     分  っ 
    な  い  か  の  番  っ     れ  刺 └   を  ャ  な     の     こ  て 
    い  の  ら  は  に  た     た  し     出  ッ  も    └      こ  き 
    こ  か   ° 便  入  よ     の  た     し  プ  の     緑     は  た 
    と  ?  そ  利  れ   °    :   °    た  を  な     川     立   °
    も     ん  だ   ` 後     か         ° 緩  ん     が     ち    
                                                         

 人   ┐    持  |   ┐ た      ┐    が     し  攣  イ      ┐ か   ┐
 か  山     ち  |  あ   ° 自  山     流  バ  た  を  ブ  緑  は  う  ざ 
 ら  本     い  あ   `    席  本     れ  イ   ° 始  が  川  ぁ  :  ま 
  ` さ     た   ` し     で  さ     て  ブ     め  激  の  |  :  ぁ 
 あ  ん     し  山  ま      ` ん     い  か     た  し  首  |  か  : 
 ん   °    ま  本  っ     う  !  *  た  ら     が  く  に   ° ら  み 
 な  今     す  で  た     と         ° 着      ` 振  刺  だ └   ろ 
 風  度     |  す   °    う  徳        メ     5  動  さ  め       
 に  お     |   ° 例     と  川        ロ     回  し  っ  だ     ひ 
 言  食     え  申  の     し  部        に     め  た  た  こ     と 
 わ  事     ?  し  企     始  長        変     の   ° 携  り     : 
 れ  で        訳  画     め  か        わ     振  緑  帯  ゃ     の 
 た  も     そ  あ  書     た  ら        っ     動  川  に └      : 
 の  い     の  り  渡     山  お        た     が  の  山  哲     : 
 初  か     件  ま  す     本  電        携     終  全  本  は     お 
 め  が     じ  せ  の     に  話        帯     わ  身  か  指     と 
 て  で     ゃ  ん  す      ` で        か     る  も  ら  を     こ 
 で  す     な   ° っ     鈴  す        ら     頃   ` の  パ     : 
 :  か     い  企  か     木  よ        は     に  そ  着  チ     に 
 :  ?     ?  画  り     課  !         `    は  れ  信  ン       
  °       ?  書  忘     長 └         葬     ぐ  に  が  と     い 
 思  私    └   す  れ     が           送     っ  つ  あ  鳴     ろ 
 わ   `       ぐ  て     怒           行     た  れ  り  ら     め 
 ず  男        に  た     鳴           進     り  て   ` し     : 
  〃 の        お  !     っ           曲     と  痙  バ  た     つ 
                                                  °      

                                    ┌┐    な     ね  し  男 
                                     完     が  電   ° ま  ら 
                                    └┘    ら  話  恥  い  し 
                                            ` の  ず  ま  い 
                                           妙  向  か  し  ! 
                                           な  こ  し  た    
                                           シ  う  い  か  素 
                                           ナ  で  で  し  敵 
                                           を  は  す  ら 〃  
                                           作   ` か  ?  っ 
                                           っ  徳  ら     て 
                                           て  川 └   他  叫 
                                           い  部     の  ん 
                                           た  長     人  で 
                                            ° が     に  し 
                                              電     は  ま 
                                              話     内  い 
                                              コ     緒  ま 
                                              |     に  し 
                                              ド     し  た 
                                              を     て   °
                                              く     く  聞 
                                              ね     だ  こ 
                                              ら     さ  え 
                                              せ     い  て 
                                                         
[エントリー作品一覧へ戻る]